« 燃える氷と呼ばれる天然ガス、高圧・低温な深海底や永久凍土地帯に存在するメタンハイドレート、とは(2012.9.8) | トップページ | 富樫氏(とがしし、加賀守護家、野市、のち野々市)、安宅の関跡(勧進帳、小松)、一向一揆(高尾城陥落、百姓の持ちたる国、金沢御堂の設置、のち金沢城へ)、御経塚遺跡、とは(2012.9.15) »

2012年9月14日 (金)

サイエンス(科学)から眺める歴史散歩の話題(2012.9.14.鰯雲を遠望)

T. HONJO
金沢
-
 概要: サイエンス(科学)から眺める歴史散歩の話題、科学風土記(人文、社会、自然)として、四折々、徒然なるままに紹介しています。 
-
 ブログ(タイトル、内容、解説、資料、画像など)は、時折修正してアレンジしたものもあります。 画像(デジカ写真 、検索画像など)は、マウス左クリックすると拡大するものもあります。
-
 興味:は、 生涯学習(ブログ作成!)、サイエンス(科学、人文、社会、自然)、歴史散歩(風土、文化、温故知新!)、インターネット(情報、画像、検索 !)、スクラップ(新聞、雑誌)、囲碁(棋話、対局!)などです。
-
四季折々の風景
-
Images_311
-
Images1_531
-
鰯雲(いわしぐも、巻積雲、鯖雲、鱗雲、羊雲とも、秋に多い、桜田、金沢、石川、2012年9月14日
-
(参考資料) ○ 四季折々の雲の形(春の霞・夏の雲の峰・秋の鰯雲・冬の凍雲など)、飛行機雲、地震雲、とは(2010.10.10): http://kanazawa-sakurada.cocolog-nifty.com/blog/2012/12/132.html
 

« 燃える氷と呼ばれる天然ガス、高圧・低温な深海底や永久凍土地帯に存在するメタンハイドレート、とは(2012.9.8) | トップページ | 富樫氏(とがしし、加賀守護家、野市、のち野々市)、安宅の関跡(勧進帳、小松)、一向一揆(高尾城陥落、百姓の持ちたる国、金沢御堂の設置、のち金沢城へ)、御経塚遺跡、とは(2012.9.15) »

● かなざわ(四季折々、犀川、桜田、金沢市、石川県)」カテゴリの記事

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

フォト

アクセス解析

無料ブログはココログ