« 放射性物質(セシウム137、ヨウ素131、ストロンチウム90、プルトニウム239など)、ウランの核分裂生成物(約80種)で、人体の内部被爆による悪影響を及ぼすもの、とは(2013.4.13) | トップページ | うたの旅人(song)、世界に一つだけの花(槙原敬之、オンリーワンの真意)、ヨイトマケの唄(美輪明弘、無償の愛がテーマ)、とは(2013.4.19) »

2013年4月16日 (火)

碁盤(調教と儀式)、和牛(農耕)の碁盤乗り(調教)、皇族(五歳)の碁盤乗り(着袴の儀)、碁盤飛降り(深曾木の儀)、とは(2013.4.16)

 碁盤乗り(ごばんのり)とは、広辞苑によれば、「① 馬術の一。馬の四足をそろえて碁盤の上に立たせる技。② サーカスなどで、象・猛禽(もうきん)などを碁盤の上に四足をそろえて立たせる曲芸。」とあります。

 日本には、近代(大正時代)、農耕用和牛碁盤乗りさせる調教技術、また、古代(平安時代)、宮廷皇子着袴の儀碁盤乗り深曾木の儀碁盤飛降り伝統儀式がありました。

○ 牛の碁盤乗り(調教技術)

牛の碁盤乗り碁盤は約45cm四方、高さ30cmの木製台、碁盤の上に立つ黒毛和牛「ひなた」(雌、9歳)、体長約1.5m、体重約500キロ、google画像) 碁盤乗り(あぐりレター、中国四国農政局): http://www.maff.go.jp/chushi/mailm/magazine/backno/259-121205.html

(解説) 人が声をかけながら、牛の手綱を引き、前脚が碁盤と同じ木製台にゆっくり乗っかり、最後は4本の脚をそろえて立つように導きます。

 牛が四足をそろえて碁盤の上に乗る、「碁盤乗り」は、大正時代(1912~1925)に岡山県新見地方の人が農耕用調教するために考案した技術で、手綱の使い方や掛け声ひとつで伝わり方が変わるという。全国的に普及しましたが、転耕機の普及と共にすたれていました。

 2012年(平成24年)10月25~29日、第10回全国和牛能力共進会が長崎県で開催されました。10月26日、この伝統的な和牛碁盤乗りの高等調教技術は、16年前に復活させた岡山県立新見高校生岐阜県立賀茂農林高校生により披露されました。朝日新聞デジタル和牛碁盤乗り披露、岡山と岐阜の高校生、動画含む): http://www.asahi.com/national/update/1026/SEB201210260006.html

○ 皇室の皇子の碁盤乗り着袴の儀)と碁盤飛降り深曾木の儀

 平安時代、宮廷において、皇子が碁盤の上に乗る、「着袴(ちゃっこ)の儀」と碁盤の上から飛び降りる、「深曾木(ふかそぎ)の儀」がありました。皇族の皇子五歳に達したことを祝う儀式です。宮中で五歳を迎える皇族の健やかな成長を祈るもので、民間の七五三に当たる行事です。

事前の練習で深曽木の儀に臨む悠仁さま=赤坂東邸で2011年10月28日(宮内庁提供)

悠仁さまの着袴の儀、深曾木の儀(秋篠宮ご夫妻の長男、赤坂東邸、東京、2011年(平成23年)11月3日、google画像)  悠仁親王殿下、着袴の儀、深曾木の儀(りわりんの健康生活、ピグライフ): http://ameblo.jp/novausagi0116/entry-11067499373.html

(解説) 着袴(ちゃっこ、はかまをはくこと)の儀では、五歳に成長された皇子落滝津(おちたぎつ)と呼ばれる白袴を着用、東宮大夫(とうぐうだいぶ、御用掛とも)がそのを締めて着袴されます。

 つづいて、童形服姿(どうぎょうふくすがた、亀甲や菊の柄の衣装を重ね着)に差し替え、右手に扇、左手に小松二本と山橘の小枝を持ち、足つきの碁盤(高さ約27cm)の上に吉方の南に向かって乗り、御用掛が髪をくしでそろえ、毛の先の三か所を少し切り取ります。そして、青色の小石二個を足の指にはさみ、碁盤の上から飛降りるのが、深曾木(ふかそぎ、三歳の髪置ののち、五歳までの間に、髪を切りそろえること)の儀です。

 これらの儀式意味するところは、宮廷の皇子が「碁盤宇宙に見立てて大地降り立つ」という、王家の祝事を象徴する必須の祭りごとです。約八百年の歴史があり、現代の皇室にも連綿として受け継がれています。

(参考文献) 新村出: 広辞苑(第4版)、岩波書店(1991); 水口藤雄: 囲碁の文化誌(第2刷)、起源伝説からヒカルの碁まで、p.78~81、21 宮廷における囲碁の儀式、日本棋院(2002); 北陸中日新聞:着袴、深曾木の儀、悠仁さま成長祈る、2011年(平成23年)11月4日朝刊; 朝日新聞: 碁盤サイズにギュウっと、2012年(平成24年)9月15日朝刊.

« 放射性物質(セシウム137、ヨウ素131、ストロンチウム90、プルトニウム239など)、ウランの核分裂生成物(約80種)で、人体の内部被爆による悪影響を及ぼすもの、とは(2013.4.13) | トップページ | うたの旅人(song)、世界に一つだけの花(槙原敬之、オンリーワンの真意)、ヨイトマケの唄(美輪明弘、無償の愛がテーマ)、とは(2013.4.19) »

● 囲碁(起源、棋話、歴史対局、儀式、遊び、近代碁、世界棋戦)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1802629/51240090

この記事へのトラックバック一覧です: 碁盤(調教と儀式)、和牛(農耕)の碁盤乗り(調教)、皇族(五歳)の碁盤乗り(着袴の儀)、碁盤飛降り(深曾木の儀)、とは(2013.4.16):

« 放射性物質(セシウム137、ヨウ素131、ストロンチウム90、プルトニウム239など)、ウランの核分裂生成物(約80種)で、人体の内部被爆による悪影響を及ぼすもの、とは(2013.4.13) | トップページ | うたの旅人(song)、世界に一つだけの花(槙原敬之、オンリーワンの真意)、ヨイトマケの唄(美輪明弘、無償の愛がテーマ)、とは(2013.4.19) »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

フォト

アクセス解析

無料ブログはココログ