« 芸術と数学(絵画や庭園の美にひそむ数理、黄金比)、富嶽三十六景の富士山と波、竜安寺の方丈庭園と石、とは(2013.9.13) | トップページ | 懐かしい愉快な音楽、楽しき農夫、草競馬、大きな古時計、フニクリ・フニクラ、ユーモレスク、かっこうワルツ、森の水車、ゆかいな牧場、ひとりぽっちの羊飼い、とは(2013.9.19) »

2013年9月17日 (火)

翼状の果実を結ぶ庭木、野球のバットや穂架木ともなる国道8号線沿いのレストランの庭木、トネリコ(戸練子、モクセイ科、トネリコ属)、とは(2013.9.17)

 先日、街中(桜田、金沢)を散策している時、北陸自動車道高架東側の国道8号線沿いにある、イタリア料理のレストランで、珍しい翼状、あるいは短冊状の果実をぶら下げている庭木が目につきました。

 そこで、近くの文苑堂書店の樹木図鑑を立ち読みしたところ、野球のバットや穂架木ともなる トネリコ(戸練子、モクセイ科、トネリコ属)であることが分かりました。

P9140014

P9140015

P9140012

P9140005_2

P9140017

P9140018_2

トネリコ戸練子、モクセイ科、トネリコ属、翼状の果実を結ぶ庭木、桜田町、金沢)

(解説) トネリコ戸練子)は、モクセイ科、トネリコ属の耐寒性落葉小高木で、別名はサトトネリコ(里戸練子)、タモ、タモノキです。

 葉は対生し、長楕円形で鋸歯のある小葉5~7枚からなる羽状複葉となっています。雌雄異株で、春、3月~4月、葉の出る前に前年枝の先に円錐花序の小花(四弁淡緑色の細花)を咲かせます。

 果実は、8月~9月頃、翼果(よくか)を結びます。これは果皮の一部が伸びて(つばさ)、あるいは短冊((たんざく)になったもので目立ちます。

 本州の中部から北部の湿気のある山野に自生し、また、昔は人家や田のあぜにも植えられ、刈り取った稲を干す穂架木(ほだぎ)として利用されていました。 最近は近縁の暖地性のシマトネリコが多く見られ、寒冷地では鉢植えにするという。

 トネリコの樹皮は生薬の秦皮(しんぴ)で、収斂剤、解熱剤になります。その緻密(ちみつ)で、家具、スキー、また、野球のバットを作るのにアオダモ(青梻、モクセイ科、トネリコ属)と共に利用されています。

(参考文献) 下中邦彦編: 小百科事典(初版)、p.991、トネリコ、平凡社(1973); 新村出編; 広辞苑(第四版)、p.1858、とねりこ(梣)、岩波書店(1991); 岩瀬徹・大野啓二: 写真で見る植物用語、p.122.トネリコ、翼果、全国農村教育協会(2004); 主婦の友社編: 花木&庭木図鑑200、p.98、トネリコ(戸練子主婦の友社)、(2009).

(参考資料) ○ トネリコ(戸練子、google画像検索): https://www.google.co.jp/search?q=%E3%83%88%E3%83%8D%E3%83%AA%E3%82%B3&hl=ja&rlz=1T4GGNI_jaJP523JP523&tbm=isch&tbo=u&source=univ&sa=X&ei=29U2Uu7hM4nIkgXr6IHoCw&ved=0CDwQsAQ&biw=1366&bih=588&dpr=1

○ 野球のバットトネリコ、google画像検索):https://www.google.co.jp/search?q=%E3%83%88%E3%83%8D%E3%83%AA%E3%82%B3%E3%80%80%E9%87%8E%E7%90%83%E3%81%AE%E3%83%90%E3%83%83%E3%83%88&hl=ja&rlz=1T4GGNI_jaJP523JP523&tbm=isch&tbo=u&source=univ&sa=X&ei=4ec2UqymNoiPkwW-x4CIDw&ved=0CDcQsAQ&biw=1366&bih=588&dpr=1

○ アオダモ青梻、google画像検索): https://www.google.co.jp/search?aq=hts&hl=ja&rlz=1T4GGNI_jaJP523JP523&q=%E3%82%A2%E3%82%AA%E3%83%80%E3%83%A2&um=1&ie=UTF-8&tbm=isch&source=og&sa=N&tab=wi&ei=XeQ2UvfdHImEkwWd1YGwAg&biw=1366&bih=588&sei=aeQ2Usq9IpCalQXl24DABw

○ 野球のバットアオダモ、google画像検索): https://www.google.co.jp/search?hl=ja&rlz=1T4GGNI_jaJP523JP523&q=%E3%82%A2%E3%82%AA%E3%83%80%E3%83%A2%E3%80%80%E9%87%8E%E7%90%83%E3%81%AE%E3%83%90%E3%83%83%E3%83%88&um=1&ie=UTF-8&tbm=isch&source=og&sa=N&tab=wi&ei=3-g2UveMG8OxkAX_v4HgAw&biw=1366&bih=588&sei=4-g2UoS6DYymkwXhpoAg. 

« 芸術と数学(絵画や庭園の美にひそむ数理、黄金比)、富嶽三十六景の富士山と波、竜安寺の方丈庭園と石、とは(2013.9.13) | トップページ | 懐かしい愉快な音楽、楽しき農夫、草競馬、大きな古時計、フニクリ・フニクラ、ユーモレスク、かっこうワルツ、森の水車、ゆかいな牧場、ひとりぽっちの羊飼い、とは(2013.9.19) »

● かなざわ(四季折々、犀川、桜田、金沢市、石川県)」カテゴリの記事

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

フォト

アクセス解析

無料ブログはココログ