« 白山、日本三名山の霊山を遠望、犀川の落ちアユを待ち伏せるシラサギ(白鷺)の群れ、犀川土手の歩道沿いと河川敷の白っぽい穂の株立ちしないオギ(荻、イネ科、ススキ属)の群生の風景、とは(2013.10.15) | トップページ | 秋の季節、白山を遠望、巻積雲のうろこ雲、黄色い小さな花が泡立つように見えるセイタカアワダチソウ(背高泡立草)の帰化植物とチョウ(蝶)、芳香を放つキンモクセイ(金木犀)の花、とは(2013.10.20) »

2013年10月18日 (金)

懐かしい涙を誘う日本の歌、ふるさと、初恋、上を向いて歩こう、思い出のアルバム、花は咲く、真白き富士の嶺、琵琶湖哀歌、琵琶湖周航の歌、萌ゆる想い、切手のないおくりもの、ビリーブ、とは(2013.10.18)

 いつの頃からか耳にした、懐かしい涙を誘う日本の歌を、その作品の創作の由来などGoogleで検索し、静かにYouTubeで視聴していると、心にじんときて涙が出そうになりました。

 ふるさと (高野辰之 作詞 岡野貞一 作曲)

 この曲は、1914年(大正3年)、尋常小学唱歌「故郷」、第6学年用の教材として発表されました。この曲をつくった岡野は、キリスト教の洗礼を受けており、賛美歌(ゆったりした3拍子のリズム!)の影響を受けた唱歌を誕生させているという。賛美歌は神を賛美するものですが、日本では伝統的に自然(里山!)が賛美されてきたという。

  ふるさと(唄 YouTube): https://www.youtube.com/watch?v=PiUJV3qz5oU

○ 初恋 (石川啄木 作詞 越谷辰之助 作曲) 

 この曲は、1938年(昭和13年)、はじめて発表された歌曲集「啄木に寄せて歌える」に収録された15曲中の最初の作品です。何人かの作曲家が啄木の短歌に曲をつけていますが、これはその中でも最もよく唄われるている作品です。 YouTube: http://www.geocities.jp/marucyann1/hatukoi.html. ;http://duarbo.air-nifty.com/songs/2007/06/post_5c06.html.; http://www.youtube.com/watch?v=QwR2PeUZPb4; 

 上を向いて歩こう (永六輔 作詞 中村八大 作曲)

 この曲は、1961年(昭和36年)7月、中村八大が自身のリサイタルのために制作した楽曲でしたが、マネジャーの曲直瀬信子の推薦により、坂本九のシングル曲としてレコーディングされることになったものです。

 坂本九 唄 YouTube: : https://youtu.be/bbH754gScuk

 思い出のアルバム (増子とし 作詞 本多鉄麿 作曲) 

 この曲は、NHK「みんなのうた」で、1981年(昭和56年)2月、はじめて放送された歌で、卒業ソングや卒業式の歌としても定番となっています。

  児童合唱団 唄 YouTube(katyupityu): http://www.youtube.com/watch?annotation_id=annotation_813887&feature=iv&src_vid=ViunVDeCjtU&v=DP68_ZaB5BE

○ 花は咲く (岩井俊二 作詞 菅野よう子 作曲)

  HanawaSakuNHKProject 合唱 唄 YouTube(suzukisaport990013): http://www.dailymotion.com/video/xt3ab5_yyyy-nhk-hanawasakunhkproject_shortfilms#.UV62uS6CjIU 

 この曲は、2012年(平成24年)、NHK東日本大震災プロジェクトテーマソングです。 愛し合うふたりが震災で生と死に引き裂かれ、残された者が思い出を語り、亡くなった者は励ましの声をかけ、ふたりで未来に向かう優しい希望の涙をさそう歌となっています。

 岩井tと菅野は共に仙台(宮城)出身で、岩井俊二は「この歌は震災で亡くなった方の目線で作りました」と語り、菅野よう子は「100年経って、なんのために、あるいはどんなきっかけで出来た曲か忘れられて、詠み人知らずで残る曲になるといいなあと願っています」と答えています。

(追加資料) ボート遭難事故の歌(追悼歌)

○ 真白き富士の嶺 YouTube (yuki tosi):http://www.youtube.com/watch?v=LcWoVOIfkqI. 

 この曲は、作詞 三角錫子(1872~1921) 作曲 J.インガルス(1764~1828、讃美歌、アメリカ)の作品で、1910年(明治43年)、逗子開成中学校(鎌倉、神奈川)の生徒12人を乗せたボートが転覆し、全員死亡した事件を歌っています

○ 琵琶湖哀歌 YouTube (mikuni1199): http://www.youtube.com/watch?v=USZAkIMtYoI.

 この曲は、1941年(昭和16年)、作詞 奥野椰子夫(1902~1981) 作曲 菊地 博 (?)編曲の作品で、同年4月6日に琵琶湖でボート練習中、突風のため転覆し水死した第四高等学校(のち金沢大学)漕艇部の部員8名と京都大学の学生ら3名の計11名を悼んで作られたとされている流行歌です。

〇 琵琶湖周航の歌 

 この曲は、作詞 小口太郎(1897~1924)、 作曲 吉田千秋(1895~1918)の作品で、第三高等学校(のち京都大学))のボート部の小口が、1917年(大正6年)、琵琶湖一周の漕艇中に歌詞を思いついたとされ、吉田が作曲した「ひつじ草」のメロディーに当てて歌われたのが定着し、三高の寮歌、学生歌として広まっていったという。 YouTubehttp://www.youtube.com/watch?v=2ePxe6aToow. 

琵琶湖周航の歌(ウィキペディア):http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%90%B5%E7%90%B6%E6%B9%96%E5%91%A8%E8%88%AA%E3%81%AE%E6%AD%8C.

(追加名曲)

○ 萌ゆる想い YouTube: https://youtu.be/0l7K1Ik_g0U

 この曲は、歌手 さとう宗幸 作詞作曲、1981年(昭和56年)、TBSテレビドラマ、2年B仙八先生、の主題歌です。  さとう宗幸の歌詞一覧リスト: http://www.uta-net.com/artist/1403/

○ 切手のないおくりもの YouTube: http://www.dailymotion.com/video/x11uxpg_%E3%81%BF%E3%82%93%E3%81%AA%E3%81%AE%E3%81%86%E3%81%9F-%E3%82%AA%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%AC%E3%82%BF%E3%83%B3-%E5%88%87%E6%89%8B%E3%81%AE%E3%81%AA%E3%81%84%E3%81%8A%E3%81%8F%E3%82%8A%E3%82%82%E3%81%AE-2008%E5%B9%B410%E6%9C%881%E6%97%A5_creation(みんなのうた、オランガタン含む); https://www.youtube.com/watch?v=mcsshSTKp0Q(千夜千曲)

 この曲は、財津和夫 作詞作曲、1977年(昭和52年)、NHK歌番組、「歌はともだち」において、はじめて、ペギー葉山(キングレコード)の歌として発表されました。

〇 ビリーブ 作詞、作曲 杉本竜一、1998年(平成10年)、NHK番組「生きもの地球紀行」の3代目エンディングテーマとして発表されました。 歌はエンジェルスハーモニー。学校の合唱、特に卒園式・卒業式の歌として歌われています。YouTube(TVSWAN): https://youtu.be/ukO7HDmFI1M

 

« 白山、日本三名山の霊山を遠望、犀川の落ちアユを待ち伏せるシラサギ(白鷺)の群れ、犀川土手の歩道沿いと河川敷の白っぽい穂の株立ちしないオギ(荻、イネ科、ススキ属)の群生の風景、とは(2013.10.15) | トップページ | 秋の季節、白山を遠望、巻積雲のうろこ雲、黄色い小さな花が泡立つように見えるセイタカアワダチソウ(背高泡立草)の帰化植物とチョウ(蝶)、芳香を放つキンモクセイ(金木犀)の花、とは(2013.10.20) »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 白山、日本三名山の霊山を遠望、犀川の落ちアユを待ち伏せるシラサギ(白鷺)の群れ、犀川土手の歩道沿いと河川敷の白っぽい穂の株立ちしないオギ(荻、イネ科、ススキ属)の群生の風景、とは(2013.10.15) | トップページ | 秋の季節、白山を遠望、巻積雲のうろこ雲、黄色い小さな花が泡立つように見えるセイタカアワダチソウ(背高泡立草)の帰化植物とチョウ(蝶)、芳香を放つキンモクセイ(金木犀)の花、とは(2013.10.20) »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

カテゴリー

フォト

アクセス解析

無料ブログはココログ