« 餅(もち)の歴史、餅の言葉の語源、地方色豊かな雑煮(ぞうに)、信仰的な力餅(ちからもち)、餅の焼網の上での動きから生まれた兎のダンスの歌、鏡開、とは(2014.1.4) | トップページ | 白山火山帯(大山火山帯とも)、白山山麓の温泉と噴泉塔(中宮温泉、岩間温泉、岩間噴泉塔、白山温泉など)、とは(2014.1.14) »

2014年1月 8日 (水)

白山、冬の白山連峰を遠望、現在は休火山、江戸時代、1659年(万治2年)まで噴火、とは(2014.1.8)

 白山連峰は、石川、岐阜、福井、富山の南北に連なる大きな山脈です。主峰は、御前峰(ごぜんがみね、2702m)、その北の剣ヶ峰(けんがみね、2677m)、さらにもう一つ北に聳(そび)える大汝峰(おおなんじがみね、2680m)などから構成されています。

 現在、主峰の白山は休火山ですが、江戸時代、1659年(万治2年)まで噴火を続けていたとのことです。現在、頂上近くには、翠池(みどりがいけ)など七つの火口湖があります。

白山と火口湖(ウィキペディア):http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%99%BD%E5%B1%B1 .

 昨日(1月7日)は一日中、久しぶりに快晴に恵まれましたので、冬の白山連峰の景色を遠望し、デジカメで撮影しました。

P1070014_2

白山を遠望(犀川近くのマンション、ベランダ、10階、桜田、金沢市)

P1070029_2

P1070031_2

白山を遠望(アピタのユーホーム、屋上駐車場、3階、 松任、白山市 )

1527113_1426986004205420_110686197_

375729_1426985987538755_121179302_2

白山を遠望(2014.1.17. 緑ヶ丘、辰口、能美市)

(参考文献) 石川県の歴史散歩編集委員会(代表、木越隆三)編:石川県の歴史散歩、p.148、白山連峰、山川出版社(2010).

(参考資料) ○ 白山(石川、福井、岐阜)、白山比咩神社(石川)にまつわる歴史伝承、白山夏山開き、とは(2010.7.3): http://kanazawa-sakurada.cocolog-nifty.com/blog/2012/12/95.html

○ 白山自然美術館Photo:©木村 芳文、白山市、石川): https://www.facebook.com/hakusanartmuseum

 

« 餅(もち)の歴史、餅の言葉の語源、地方色豊かな雑煮(ぞうに)、信仰的な力餅(ちからもち)、餅の焼網の上での動きから生まれた兎のダンスの歌、鏡開、とは(2014.1.4) | トップページ | 白山火山帯(大山火山帯とも)、白山山麓の温泉と噴泉塔(中宮温泉、岩間温泉、岩間噴泉塔、白山温泉など)、とは(2014.1.14) »

● いしかわ(白山、白山比咩神社、石川県樹木公園)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1802629/54535159

この記事へのトラックバック一覧です: 白山、冬の白山連峰を遠望、現在は休火山、江戸時代、1659年(万治2年)まで噴火、とは(2014.1.8):

« 餅(もち)の歴史、餅の言葉の語源、地方色豊かな雑煮(ぞうに)、信仰的な力餅(ちからもち)、餅の焼網の上での動きから生まれた兎のダンスの歌、鏡開、とは(2014.1.4) | トップページ | 白山火山帯(大山火山帯とも)、白山山麓の温泉と噴泉塔(中宮温泉、岩間温泉、岩間噴泉塔、白山温泉など)、とは(2014.1.14) »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

フォト

アクセス解析

無料ブログはココログ