« 新緑の季節(5月27日)、示野中橋近く、犀川の遊歩道沿いと堤防斜面に繁茂している野草刈りの風景(2014.5.27) | トップページ | ひょんな言葉の語源、けりがつく、へっぴりごし、てんやわんや、たたら踏む、とは(2014.5.29) »

2014年5月28日 (水)

夏の花、桜田(金沢)近くの歩道沿いに咲く、マツバギク(松葉菊、ハマミズナ科、ツルナ科とも、南アフリカ原産)とサツキ(皐月、ツツジ科、日本原産)の美しい花の風景(2014.5.28)

  数日前、桜田(金沢)近くを散歩中、歩道沿いに咲く、マツバギク(松葉菊、ハマミズナ科、ツルナ科とも、南アフリカ原産)とサツキ(皐月、ツツジ科、日本原産)の美しい花の風景が目につきました。

P5240061

P5240062

マツバギク(松葉菊、ハマミズナ科、ツルナ科とも、南アフリカ原産) 松葉に似た多肉質の茎葉が地表に広がり、地面を覆う(グランドカバー)ので、雑草の生育を抑制します。 

P5240001

P5240002
 

サツキ(皐月、ツツジ科、日本原産) 別名:サツキツツジ(皐月躑躅) 陰暦5月に花が咲くのでサツキと呼び、ツツジの仲間では開花が最後の時期(5~6月)になります。

(参考文献) 主婦の友社編: 花木&庭木図鑑、p.66 サツキ(皐月)(2009); 浜田豊: 花の名前、p.255 マツバギク(松葉菊)、日東書院(2011). 

« 新緑の季節(5月27日)、示野中橋近く、犀川の遊歩道沿いと堤防斜面に繁茂している野草刈りの風景(2014.5.27) | トップページ | ひょんな言葉の語源、けりがつく、へっぴりごし、てんやわんや、たたら踏む、とは(2014.5.29) »

● かなざわ(四季折々、犀川、桜田、金沢市、石川県)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 新緑の季節(5月27日)、示野中橋近く、犀川の遊歩道沿いと堤防斜面に繁茂している野草刈りの風景(2014.5.27) | トップページ | ひょんな言葉の語源、けりがつく、へっぴりごし、てんやわんや、たたら踏む、とは(2014.5.29) »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

カテゴリー

フォト

アクセス解析

無料ブログはココログ