« ワルナスビ(悪茄子、ナス科)、犀川の土手の遊歩道で目にとまった、その名とは似ても似つかぬ、可愛い淡紫色の花、とは(2014.6.19) | トップページ | 夏の花(6月24日)、珍しい街路樹、シナノキ、スモークツリー、アベリア、とは(2014.6.24) »

2014年6月23日 (月)

夏の花(6月22日)、世界に一つだけの花、ノウゼンカズラ、クレロデンドロン、アルストロメリア、ヒルガオ、アジサイ、とは(2014.6.22)

 世界に一つだけの花の歌では、「そうさ僕らは 世界に一つだけの花 一人一人違う種を持つ、その花を咲かせることだけに 一生懸命になればよい」と歌われています。

 最近、犀川堤防の遊歩道や近くの街中を散策中、目についた花をよく観察すると、個性の豊かな野草の花、庭園の花、街路樹の花木など、オンリーワンの花の歌が、しみじみと身にしみて感じられました。

P6110003

P6110004

 ノウゼンカズラ(ノウゼンカズラ科、カンプシスとも、つる性木本、中国、北アフリカ原産) 

P6120017

P6120018

 クレロデンドロン(クマツヅラ科、ゲンペイクサギとも、つる性低木、熱帯アフリカ原産)

P6110015

P6180059

 アルストロメリア(アルストロメリア科、ユリズイセンとも、多年草、南アメリカ原産)

P6180045

P6180048

 ヒルガオ(ヒルガオ科、昼顔、午前10時頃に開花し、夕方に閉じる、多年草、日本原産)

P6120045

P6120025

P6180005P6120051

P6120052

○ アジサイ(ユキノシタ科、紫陽花、シチヘンゲとも、落葉低木、日本原産)

(参考資料) ○ うたの旅人(song)、世界に一つだけの花(槙原敬之、オンリーワンの真意)、ヨイトマケの唄(美輪明弘、無償の愛がテーマ)、とは(2013.4.19): http://kanazawa-sakurada.cocolog-nifty.com/blog/2013/04/be-ssong-9e4a.html

« ワルナスビ(悪茄子、ナス科)、犀川の土手の遊歩道で目にとまった、その名とは似ても似つかぬ、可愛い淡紫色の花、とは(2014.6.19) | トップページ | 夏の花(6月24日)、珍しい街路樹、シナノキ、スモークツリー、アベリア、とは(2014.6.24) »

● かなざわ(四季折々、犀川、桜田、金沢市、石川県)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1802629/56577791

この記事へのトラックバック一覧です: 夏の花(6月22日)、世界に一つだけの花、ノウゼンカズラ、クレロデンドロン、アルストロメリア、ヒルガオ、アジサイ、とは(2014.6.22):

« ワルナスビ(悪茄子、ナス科)、犀川の土手の遊歩道で目にとまった、その名とは似ても似つかぬ、可愛い淡紫色の花、とは(2014.6.19) | トップページ | 夏の花(6月24日)、珍しい街路樹、シナノキ、スモークツリー、アベリア、とは(2014.6.24) »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリー

フォト

アクセス解析

無料ブログはココログ