« 北陸新幹線、2015年春開業、東京~金沢のルートは、江戸時代、加賀藩の参勤交代のルートとよく似ている、とは(2014.7.14) | トップページ | 尊経閣文庫、加賀5代藩主前田綱紀が収集した典籍・文書の蔵書、新井白石いわく、加州は天下の書府!、とは(2014.7.22) »

2014年7月18日 (金)

加賀藩上屋敷、参勤交代での江戸藩邸、赤門(御守殿門)、13代藩主前田斉泰が11代将軍徳川家斉の娘溶姫を正室に迎えたときに建造した朱塗りの門、のち東京大学のシンボル、とは(2014.7.17)

 

  参勤交代のとき、大名江戸藩邸として、上屋敷(かみやしき)が居住地でした。また、大名の正室(せいしつ、正妻とも)・嫡子(ちゃくし家督を継ぐ者、長男)は、人質として江戸常住することが定められており、上屋敷居住していました。なお、江戸城に一番近い居住地が上屋敷となっています。

 東京大学の南西隅にある、朱塗りの赤門(あかもん)は、もと加賀藩前田家上屋敷御守殿(ごしゅでん)でした。1877年(明治10年)、東京大学設置され、加賀藩前田家を守る門から学問を守る門へと変化し、東京大学のシンボルとなっています。  

○ 赤門(旧加賀藩屋敷御守殿門)

1_31_4

赤門(旧加賀藩屋敷御守殿門、本郷、文京区、東京都、Google画像) 東大赤門のルーツ(加賀100万石前田家の大名屋敷の門): http://www.ut-life.net/guide/map/hongo/akamon.php

(解説) 東京大学の南西隅にある、朱塗りの赤門(あかもん)は、もと加賀藩前田家上屋敷御守殿(ごしゅでん)でした。

 御守殿(ごしゅでん)とは、江戸時代、三位以上大名に嫁した将軍の娘、あるいは、その住居敬称で、四位以下に嫁した将軍の娘は、御住所(おすまい)様と呼ばれました。

 1827年(文政10年)、11代将軍徳川家斉の38番目の娘(むすめ)、溶姫(ようひめ、やすひめとも)が、13代加賀藩主前田斉泰輿入れの際に新築され、中央に薬医(やくい)門、左右に両番所が設けられました。

1877年(明治10年)、東京大学が設置され、東京大学の異称(いしょう、別名とも)となりました。

(参考文献) 永原慶二監修: 日本史辞典(第1版)、岩波書店(1999); 東四柳史明、宇佐美孝、本康宏史、出越茂和編: 図説 金沢の歴史(第1版)、北国新聞社(2013).

(追加説明) ○ 参勤交代のルーツ:  参勤交代は、1602年(慶長7年)、加賀藩2代藩主前田利長(1562~1614)が、人質として、母芳春院(ほうしゅんいん、まつとも)を、江戸に送ったことがルーツであるといわれています。

 これは、父前田利家(1539~1599)の死後、徳川家康(1543~1616)から前田家の謀反(むほん)を疑われ(慶長の危機!)、母を江戸に送って危機を回避したことによるものです。 

○ 江戸の加賀藩邸の変遷江戸本郷の加賀屋敷宮崎 勝美): http://www.um.u-tokyo.ac.jp/publish_db/2000Kaga/00/000500.html

 加賀藩江戸藩邸は、1605年(慶長10年)、3代藩主前田利常(1594~1658)が、家康より、和田倉門外の辰口に屋敷を賜ったのが始まりです。 これより以前、1600年(慶長5年)以来、芳春院が人質として江戸に在ったが、その時代の邸宅の所在ははっきりしない。 1617~8年(元和2~3年)頃には、本郷に屋敷地を拝領してこれを下屋敷とし、辰口邸上屋敷と定めています。

 加賀藩江戸屋敷本郷邸以下4か所になったのは、1683年(天和3年)です。上屋敷は、はじめ江戸城に近い辰口(たつのくち)に与えられ、明暦の大火(1657年)以後、筋違橋(すじかいばし、神田近く)に移されるが、この屋敷も1682年(天和2年)暮の大火で焼失して、その翌年から、それまで下屋敷であった本郷邸上屋敷改められました

 

« 北陸新幹線、2015年春開業、東京~金沢のルートは、江戸時代、加賀藩の参勤交代のルートとよく似ている、とは(2014.7.14) | トップページ | 尊経閣文庫、加賀5代藩主前田綱紀が収集した典籍・文書の蔵書、新井白石いわく、加州は天下の書府!、とは(2014.7.22) »

● かなざわ(石川県庁、金沢駅、加賀藩、北陸の交通路、赤門、天下の書府、北前船、河北潟、金沢港、大野お台場、野田山、大乗寺丘陵公園)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 北陸新幹線、2015年春開業、東京~金沢のルートは、江戸時代、加賀藩の参勤交代のルートとよく似ている、とは(2014.7.14) | トップページ | 尊経閣文庫、加賀5代藩主前田綱紀が収集した典籍・文書の蔵書、新井白石いわく、加州は天下の書府!、とは(2014.7.22) »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリー

フォト

アクセス解析

無料ブログはココログ