« 内灘闘争の今昔、朝鮮戦争の頃の米軍砲弾の射撃指揮所(千鳥台)、第一着弾地観測所(宮坂)、第二着弾地観測所(西荒屋)などの建造物遺跡、基地の返還とその後の発展、とは(2014.9.27) | トップページ | 泉鏡花文学碑、辰口温泉(辰口町、能美市、石川県)の温泉広場にある、温泉のいわれの石碑、及び明治の文豪、泉鏡花の文学碑、とは(2014.10.4) »

2014年10月 1日 (水)

河北潟、江戸時代、豪商、銭谷五兵衛による干拓事業の挫折、昭和時代、内灘闘争後の国営干拓事業による予想外の発展、とは(2014.10.1)

○ 内灘大橋(うちなだおおはし)、河北潟

Photo_28

10369976_345241362317545_2411501213

うちなだおおはし(内灘大橋、サンセットブリッジ内灘、斜張橋)から眺めた干拓後の河北潟の全景(金沢市、かほく市、内灘町、津端町、石川県、2014年9月27日撮影)https://www.facebook.com/honjo1003

(解説) 河北潟(かほくがた)は、金沢平野の北部に位置する潟湖です。かつては、「蓮湖」や「大清湖」とも呼ばれ、北陸で最大の湖で、村民の漁場として重宝されていました。

 江戸時代、豪商、銭屋五兵衛(ぜにやごへい、1773~1852)が干拓事業に着手しました。が、干拓工事に石灰を投入したことを理由に、銭五の一族は処断され、財産は没収されました。

 一方、昭和時代、内灘闘争の後、国営河北潟干拓土地改良事業により、1963年(昭和38年)から1985年(昭和60年)、約20年の歳月をかけ、300億円余りの巨額の費用が投じられ、水面の4分の3が埋め立てられました。が、米の減反政策と重なり、現在、干拓地は、主に畑作や酪農が営まれています。

(参考資料) ○ 河北潟(かほくがた、うちなだ・きてみてねっと、内灘町商工会、内灘町、河北郡、石川県):http://uchinada.shoko.or.jp/main/point/06.html 

○ 風と砂の館内灘町歴史民俗資料館、宮坂、内灘町、河北郡、石川県): http://www.town.uchinada.lg.jp/webapps/www/section/detail.jsp?id=1438

○ 安宅・金石地域(加賀、石川)の北前船主、米谷半平(米谷銀行、のち北国銀行)、銭屋五兵衛(河北潟干拓の悲劇)、木谷(木屋とも)藤右衛門(八幡神社奉納の船絵馬)、とは(2011.4.18): http://kanazawa-sakurada.cocolog-nifty.com/blog/2012/12/172.html

○ 内灘闘争(内灘砂丘、石川)にまつわる歴史実話、朝鮮戦争、米軍基地反対闘争、非行少女(映画)、とは(2010.1.25): http://kanazawa-sakurada.cocolog-nifty.com/blog/2012/12/57.html

« 内灘闘争の今昔、朝鮮戦争の頃の米軍砲弾の射撃指揮所(千鳥台)、第一着弾地観測所(宮坂)、第二着弾地観測所(西荒屋)などの建造物遺跡、基地の返還とその後の発展、とは(2014.9.27) | トップページ | 泉鏡花文学碑、辰口温泉(辰口町、能美市、石川県)の温泉広場にある、温泉のいわれの石碑、及び明治の文豪、泉鏡花の文学碑、とは(2014.10.4) »

● かなざわ(石川県庁、金沢駅、加賀藩、北陸の交通路、赤門、天下の書府、北前船、河北潟、金沢港、大野お台場、野田山、大乗寺丘陵公園)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1802629/57534391

この記事へのトラックバック一覧です: 河北潟、江戸時代、豪商、銭谷五兵衛による干拓事業の挫折、昭和時代、内灘闘争後の国営干拓事業による予想外の発展、とは(2014.10.1):

» 秋風にそよぐ白じゅうたん 松江のソバ畑 [ローカルニュースの旅]
昭和干拓地の農地でソバの花が満開を迎え、一面、白いじゅうたんのよう。陽光の下、風に揺れている。営農組合によると、見頃は10日ごろまで。今月末、約15トンの収穫を予定している。 [続きを読む]

« 内灘闘争の今昔、朝鮮戦争の頃の米軍砲弾の射撃指揮所(千鳥台)、第一着弾地観測所(宮坂)、第二着弾地観測所(西荒屋)などの建造物遺跡、基地の返還とその後の発展、とは(2014.9.27) | トップページ | 泉鏡花文学碑、辰口温泉(辰口町、能美市、石川県)の温泉広場にある、温泉のいわれの石碑、及び明治の文豪、泉鏡花の文学碑、とは(2014.10.4) »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

フォト

アクセス解析

無料ブログはココログ