« 犀川(さいがわ)、名の由来、下流域の佐奇神社(さきじんじゃ、金沢市)近くを流れる事から佐奇川(さきかわ)となり、訛(なま)って犀川(さいがわ)になった、日本各地の同名の犀川、とは(2014.10.13) | トップページ | 秋の花木、県庁近くの歩道沿い、はじめて目にした斑(ふ)入り葉のアベリア、和名はツクバネウツギ(衝羽根空木)、とは(2014.10.20) »

2014年10月17日 (金)

盤持石(ばんもちいし、力石とも)、神社や寺院に置かれた楕円形の重い石で、古代、持ち上げて吉凶や願い事の成就を占い、江戸から明治では娯楽や鍛錬の力試し石、戸水八幡神社(金沢市)の盤持石、とは(2014.10.17)

 昨日(10月16日)、県庁の北東近く、戸水八幡神社(とみずはちまんじんじゃ)を訪ねました。鳥居門のそばに、盤持石(ばんもちいし、力石とも)の立て札があり、大きな楕円形の石が目につきました。 以前に、尾山神社(おやまじんじゃ)や誉田神社(ほんだじんじゃ)でも同じような楕円形の石盤持ち石、さし石、力石とも)と云われの立て札を見たことがあり、お参りした後、その光景をデジカメに収めました。

Photo_9

Photo_11


盤持石(ばんもちいし、戸水八幡神社、戸水町、金沢市、2014年10月16日撮影)  https://www.facebook.com/honjo1003

(解説) 盤持石(ばんもちいし)は、 古代、神社や寺院に置かれた重い石で、持ち上げて吉凶や願い事の成就を占うものでした。が、江戸から明治の頃は、生活において腕力を必要とすることが多かったことから、一般男子娯楽鍛錬のための力試し石(ちからだめしいし)となりました。 

 普通は石を肩にあげたり、あるいは頭上に差し上げたりするもので、石には一俵石、五斗石、一石などと種々のものがありました。自分の持ち上げることも出来ない石に対しては、腰を掛けるなどの不作法は厳しく戒められていました。 

(参考文献) 下中邦彦編: 小百科事典、平凡社(1973); 新村出編: 広辞苑(第四版)、岩波書店(1991).

(参考資料) ○ 戸水八幡神社(石川県神社庁): http://www.ishikawa-jinjacho.or.jp/search/detail.php?e7a59ee7a4be4944=303

 力石と力餅にまつわる歴史伝承、神社や寺院での力比べ(信仰に通じた体力の養成)、尾山神社のさし石(金沢、石川)、兼仲公の力石(上板、德島)、とは(2010.9.13): http://kanazawa-sakurada.cocolog-nifty.com/blog/2012/12/122.html

○ 秋、10月のはじめ、示野中橋から眺めたわが家、犀川のシラサギ、近くの誉田神社(示野中町)の盤持ち石(力石)、とは(2010.10.1): http://kanazawa-sakurada.cocolog-nifty.com/blog/2012/12/126.html

(追加説明) 

盤石(ばんじゃく、ばんせきとも)は、広辞苑によると、①大きな岩。いわお。-の重み ②極めて堅固なこと。 -の備え

○ 味郷神社(白山市福留町)は、2016年春、「盤持ち石」「目標の松の木」を整備し、説明版を置きました。(2016.4.29、北陸中日新聞、朝刊より

 

« 犀川(さいがわ)、名の由来、下流域の佐奇神社(さきじんじゃ、金沢市)近くを流れる事から佐奇川(さきかわ)となり、訛(なま)って犀川(さいがわ)になった、日本各地の同名の犀川、とは(2014.10.13) | トップページ | 秋の花木、県庁近くの歩道沿い、はじめて目にした斑(ふ)入り葉のアベリア、和名はツクバネウツギ(衝羽根空木)、とは(2014.10.20) »

● 民俗(衣食住、信仰、語源、遺跡、芸能)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 犀川(さいがわ)、名の由来、下流域の佐奇神社(さきじんじゃ、金沢市)近くを流れる事から佐奇川(さきかわ)となり、訛(なま)って犀川(さいがわ)になった、日本各地の同名の犀川、とは(2014.10.13) | トップページ | 秋の花木、県庁近くの歩道沿い、はじめて目にした斑(ふ)入り葉のアベリア、和名はツクバネウツギ(衝羽根空木)、とは(2014.10.20) »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カテゴリー

フォト

アクセス解析

無料ブログはココログ