« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月の9件の記事

2014年12月29日 (月)

白山と立山連峰の雪景色(12月28日)、快晴の冬空のもと、県庁19階展望台から眺めた、真っ白な神々しい白山と立山連峰の姿、とは(2014.12.29)

 昨日(12月28日)の金沢は、そこ寒い日でしたが、久しぶりの快晴に恵まれました。そこで、いつものように県庁まで散策し、行政庁舎内のエレベータで19階展望台に昇り、そこから真っ白な雪で覆われた、白山と立山連峰を遠望し、それらの神々しい姿をデジカメに収めました。

https://www.facebook.com/honjo1003

Pc280150

Pc280148

Pc280010

Pc280034

Pc280063

Pc280048

Pc280065

Pc280032

Pc280019

Pc280043

Pc280024

Pc280022

Pc280045

白山と立山連峰の雪景色(快晴の冬空のもと、県庁19階展望台から、真っ白な雪で覆われた、神々しい白山と立山連峰を遠望、鞍月、金沢市、石川県、2014年12月29日撮影)

(参考資料) 〇 白山、現在は休火山、江戸時代、1659年(万治2年)まで噴火、頂上近くには、今も翠ヶ池(みどりがいけ)など7つの火口湖、溶岩の塊、とは(2014.10.11): http://kanazawa-sakurada.cocolog-nifty.com/…/201418-b0fc.ht…

○ 白山、冬の白山連峰を遠望、現在は休火山、江戸時代、1659年(万治2年)まで噴火、とは(2014.1.8): http://kanazawa-sakurada.cocolog-nifty.com/blog/2014/01/post-edcd.html

2014年12月25日 (木)

クリスマス(12月25日)、もとイタリアのローマの農民の間で行われていた冬至の祭り、わが家のクリスマスケーキ、とは(2014.12.25)

 今日(12月25日)は、キリストの誕生を祝う、クリスマスです。が、キリストがこの日に生まれた確証はなく、ローマ教会が、354年から、この祭りを、古くからの太陽の新生を祝う、ローマ農民の冬至の祭に結びつけたものです。それは、キリスト教徒が異教徒にキリストの教えを広めるためであったという。 

 冬至は、ローマ農民にとって、太陽のよみがえる、農業には何よりも大切な、太陽を神として崇(あが)める日でした。 ローマの行事を記録した、最古のフィロカルス暦(336年)には、12月25日がキリストの降誕祭となっています。 

 日本のクリスマスは、大正天皇が崩御した、1926年(大正15年)12月25日以来、欧米とよく似た年中行事として普及しています。なお、クリスマスケーキは、1922年(大正11年)の頃から、洋菓子メーカー、不二家(東京)が広めたという。これらにあやかり、 わが家でも、クリスマスケーキ、ローストチキン、シャンパンで祝いました。

https://www.facebook.com/

Pc230004_2

クリスマスケーキ(ぶどうの木、洋菓子工房、金沢、2014年12月23日撮影)

(参考資料) ○ クリスマス、もとイタリアのローマの農民の間で行われていた冬至の祭り、サンタクロースになった聖ニコラウス司教聖、サンタクロースによる贈物の習慣、クリスマスカードの贈物、クリスマスツリーの習慣、とは(2013.12.25): http://kanazawa-sakurada.cocolog-nifty.com/blog/2013/12/post-b999.html

2014年12月22日 (月)

冬至(12月22日)、石川県庁舎19階展望台から眺めた、県庁東(金沢中心街側、富山方向)からの景観(立山連峰、卯辰山、金沢駅前、ポルテ金沢、金沢城、兼六園、野田山、大乗寺公園、白山連峰)を遠望、とは(2014.12.22)

 今日(12月22日)は冬至、昼が1年中で1番短く、夜が1番長くなります。そして一陽来復! この日から徐々に日足はのびていきます。 わが国では、冬至にかぼちゃ、こんにゃくなどを食べる風習があります。これは、珍しくなった野菜類を、冬の祭りに供えたことの名残りという。 また、この日、冷酒を飲み、ゆず湯に入る風習もあります。ゆず湯に入ると無病息災! といわれています。

 金沢は、朝から暴風と霰(あられ)に見舞われていました。が、午後から晴れ間も見られたので、県庁19階展望台に昇り、日の出の見られる県庁東(金沢中心街側、富山方向)からの景観(立山連峰、卯辰山、金沢駅前、ポルテ金沢、金沢城、兼六園、野田山、大乗寺公園、白山連峰)を遠望し、それらの景色をデジカメに収めました。

https://www.facebook.com/honjo1003

Pc220129_2

Pc220118

Pc220110

Pc220002_2

Pc220061

Pc220011_2

Pc220026_2

Pc220010_2

Pc220016_3

Pc220031

Pc220017_2

Pc220047

Pc220056

石川県庁舎19階展望台から眺めた、県庁東(金沢中心街側、富山方向)からの景観(立山連峰、卯辰山、金沢駅前、ポルテ金沢、金沢城、兼六園、野田山、大乗寺公園、白山連峰)を遠望(冬至の日、鞍月、金沢市、石川県、2014年12月22日撮影)

(参考資料) ○ 冬至、一陽来復(冬が去り春が来る)、冬至節(天壇での皇帝の祭り、中国)、とは(2010.12.22): http://kanazawa-sakurada.cocolog-nifty.com/blog/2012/12/151.html

○ 秋の季節(9月6日)、石川県庁舎19階展望台から眺めた、県庁東(金沢中心街側)からの景観(東から南方向、金沢駅前、ポルテ金沢とサーパス桜田町マンションを遠望、とは(2014.9.6): http://kanazawa-sakurada.cocolog-nifty.com/blog/2014/09/9-a9a8.html

2014年12月18日 (木)

雪景色(12月18日)、県庁19階展望台から眺めた、県庁南(庁舎裏口側)、県庁駐車場、県庁公園と庭園、工業試験場の周辺、また、遠く犀川河口、日本海(南から西方向)を遠望、とは(2014.12.18)

 先々週(12月6日)、今年最大の積雪11cm、気温0.3℃の時、近くの工業試験場と県庁周辺を散策し、目についた雪吊りと樹木の雪景色に見惚れ、厳しい寒さを体験しました。

 その後、今朝(12月18日)金沢は、積雪10cm、昨日から暴風雪、猛吹雪が続いていました。が、午後から晴れ間も見られたので、県庁19階展望台に昇り、この前に散策した県庁南(庁舎裏口側)、県庁駐車場、県庁公園と庭園、工業試験場周辺、また、遠く犀川河口、日本海(南から西方向)を遠望し、それらの景色をデジカメに収めました。

https://www.facebook.com/honjo1003

Pc180182

Pc180181

Pc180175

Pc180008_2

Pc180010_3


Pc180045

Pc180017

Pc180038_5

Pc180015

Pc180022

Pc180093

Pc180118

県庁19階展望台から眺めた、県庁南(庁舎裏口側)、県庁駐車場、県庁公園と庭園、工業試験場の周辺、また、遠く犀川河口、日本海(南から西方向)の遠景(石川県庁、鞍月、金沢、2014年12月18日撮影)

(参考資料) 〇 雪景色(12月6日)、金沢の積雪11cm、気温0.3℃下、近くの工業試験場と県庁周辺の雪吊りと樹木の雪景色、とは(2014.12.6): http://kanazawa-sakurada.cocolog-nifty.com/blog/2014/12/2014126-2175.html

2014年12月16日 (火)

冬の季節(12月15日)、県庁19階展望台から眺めた、県庁北(庁舎玄関側)、鞍月用水と稲作の水田、果樹、野菜栽培の農地、住宅地(北から東方向)、北陸自動車道の高架橋(金沢から富山方向)、真っ白な雪で覆われたアルプス、立山連峰の遠景、とは(2014.12.16)

 先日(12月10日)、金沢の歴史ある用水、鞍月用水(くらつきようすい)周辺、市街と郊外を散策し、目についた雪景色に見惚れ、金沢の寒さの厳しさを体験しました。

 その後(12月15日)、県庁19階展望台に昇り、県庁北(庁舎玄関側)、散策した鞍月用水と稲作の水田、果樹、野菜栽培の農地、住宅地のほか、北陸自動車道の高架橋、遠くにアルプス、立山連峰(日本海、内灘、北から富山、立山、東方向)を遠望し、それらの景色をデジカメに収めました。

https://www.facebook.com/honjo1003

Pc150037

Pc150012

Pc150014

Pc150053

Pc150054

Pc150038

Pc150019

Pc150067

Pc150021

Pc150035

Pc150034

Pc150070

県庁19階展望台から眺めた、県庁北(庁舎玄関側)、鞍月用水と稲作の水田、果樹、野菜栽培の農地(北から東方向)、北陸自動車道の高架橋(金沢から富山方向)、真っ白な雪で覆われたアルプス、立山の遠景(石川県庁、鞍月、金沢、2014年12月16日撮影)

(参考資料) ○ 冬の季節(12月10日)、金沢の歴史ある用水、鞍月用水(くらつきようすい)周辺の市街と郊外の雪景色、とは(2014.12.11): http://kanazawa-sakurada.cocolog-nifty.com/blog/2014/12/post-c64b.html

2014年12月11日 (木)

冬の季節(12月10日)、金沢の歴史ある用水、鞍月用水(くらつきようすい)周辺の市街と郊外の雪景色、とは(2014.12.11)

 

 鞍月用水(くらつきようすい)は、犀川右岸の油瀬木(あぶらせき、城南2丁目)から取水し、金沢中心街を経て、JR金沢駅西の県道60号(通称、けやき通り、50メートル道路)の少し北側を国道8号まで流下しています。

 その後、さらに南新保町(みなみしんぼちょう、旧鞍月村)の鞍月小学校近くを経て、最後は金沢港の日本海へと注ぎ、その総延長は約1500mです。

 この用水は、かって、農業における灌漑(かんがい)や水力を利用した、水車小屋での菜種油絞(しぼ)り、精米、製粉、撚糸、機業(繊維)、精錬業(染色)などの産業に利用されていました。が、今はもっぱら、生活用水(防火、消雪など)や農業用水(水稲、果樹、畑作など)に利用されています。

 そこで、先日の大雪(12月6日)の後、そこがどうなっているのか、その周辺を散策し、土地改良のモニュメント、雪で覆われた宅地や農地など、目についた光景をデジカメに収めました。

https://www.facebook.com/honjo1003

1_3

2_3

3_3

4_2

5_3

6_3

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

鞍月用水(くらつきようすい、用水周辺の市街と郊外の雪景色、金沢、2014年12月10日撮影)

(参考資料) ○ 金沢城の惣構え(そうがまえ、総構とも)、城と城下町を堀と土居で囲む城郭構造とつながりの深い、辰巳用水、鞍月用水、とは(2014.11.13): http://kanazawa-sakurada.cocolog-nifty.com/blog/2014/11/post-4144.html

〇 鞍月用水(くらつきようすい、いいね金沢、金沢市): http://www4.city.kanazawa.lg.jp/11107/keikan/yousui/guid202.html

2014年12月 6日 (土)

雪景色(12月6日)、金沢の積雪11cm、気温0.3℃下、近くの工業試験場と県庁周辺の雪吊りと樹木の雪景色、とは(2014.12.6)

 今日(12月6日)金沢は、朝起きると、窓の外は一面の雪景色で、マイカーも雪だるまとなっていました。金沢地方気象台によると、午前9時の積雪は11cm、気温は最低の0.3℃でした。

 そこで、午後、近くの工業試験場と県庁周辺に足を向け、そこの雪吊りと樹木の雪景色がどうなっているのか、寒い中を出かけ、その光景をデジカメに収めました。

https://www.facebook.com/honjo1003

Photo_3

Photo_4

Pc060007_2

Pc060019_2

Pc060036_2

Pc060112_2

Pc060120

Pc060125

Pc060130

雪景色(12月6日、積雪11cm、気温0.3℃、近くの工業試験場と県庁周辺の雪吊りと樹木の雪景色、鞍月、金沢市、石川県、2014年12月6日撮影)

2014年12月 5日 (金)

冬の季節、初雪(12月2日)、石川県庁舎19階展望台から眺めた、県庁西(日本海側)、荒天の日本海、金沢港周辺(西から北方向)の光景、とは(2014.12.5)

 先日(12月2日)金沢は、朝方から風が強く、風速31mを記録し、霰(あられ)が降り、外は寒さが厳しくなっていました。 金沢地方気象台では、初雪を観測したとの発表がありました。 そこで、久しぶりに、近くの県庁本館(行政庁舎)の19階展望台に足を向けました。   

 まず、玄関を入ったとき、第66回全国植樹祭、いしかわ2015(木場潟公園及び憩いの森、小松市、5月17日まで 166日)、また、平成27年年3月14日、北陸新幹線(金沢~東京)金沢開業のパネルが目にとまりました。次いで、エレベーターで19階展望台に昇り、そこから眺めた、県庁西(日本海側)、荒天の日本海の景色、金沢港近くの景観を遠望し、その光景をデジカメに収めました。

 今日(12月5日)午後、金沢は、それほど風もない状態で、雪が降り続いています。本格的な積雪の天候で、例年通り大雪になりそうです。 

https://www.facebook.com/honjo1003

1_2

2_2

3_2

41_2

42

5_2

6_2

石川県庁舎(第66回全国植樹祭、いしかわ2015(5月17日決定!)、平成27年年3月14日、北陸新幹線金沢開業のパネル、19階展望台から眺めた県庁西(日本海側)、荒天の日本海、金沢港周辺の光景、西から北方向、鞍月、金沢市、石川県、(2014年12月2日撮影)

(参考資料) ○ 石川県庁舎19階展望台から眺めた、県庁東(金沢中心街側)からの景観(東から南方向、金沢駅前、ポルテ金沢とサーパス桜田町マンションを遠望)(2014年9月6日、鞍月、金沢市、石川県): http://kanazawa-sakurada.cocolog-nifty.com/blog/2014/09/9-a9a8.html

2014年12月 1日 (月)

冬景色(11月27日)、県庁北、議会庁舎前の日本庭園の噴水とソーラーポンプシステムの景観、また、近くの県民の杜の遊歩道沿いの樹木の雪吊り光景、とは(2014.12.1)

 先週(11月27日)午後、晴れ間を見はからって、県庁北、議会庁舎前の日本庭園周辺とその近くの県民の杜を散策しました。 その途中、日本庭園の噴水とソーラーポンプシステムの景観、また、近くの県民の杜の遊歩道沿いの樹木の雪吊り風景を目にしたので、その光景をデジカメに収めました。

https://www.facebook.com/honjo1003

201412

201412_2

201412_3

県庁北、議会庁舎前の日本庭園の噴水とソーラーポンプシステムの景観、また、近くの県民の杜の遊歩道沿いの樹木の雪吊り光景、鞍月、金沢市、石川県、2014年11月27日撮影)

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

カテゴリー

フォト

アクセス解析

無料ブログはココログ