« 神子清水(みこしみず)の水汲み(2月15日)、白山山麓の雪解け水、神子清水の湧き水とその周辺の雪景色、とは(2015.2.17) | トップページ | 飛行機雲の正体(2月16日)、冬の晴れ間、北陸の青空に細い筋を引く、小松基地(石川県)のF-15Jジェット戦闘機の航跡、とは(2015.2.20) »

2015年2月18日 (水)

飛行機雲とマンサクの花(2月16日)、真っ青な空の飛行機雲、県庁議会庁舎前の庭園では、真っ先に春の訪れを告げるというマンサク(満作)の花が咲きはじめました(2015.2.17)

 きのう(12月16日)は一日中、久しぶりの好天気に恵まれ、真っ青な空には、北東から南西方向へ、 いくつもの細く尾を引いた飛行機雲の航跡が見られました。また、午後1時半のころ、金沢税務署へ確定申告書を徒歩で提出する途中、県庁議会庁舎前の庭園を散策したところ、真っ先に春の訪れを告げるというマンサク(満作)の花が咲きはじめていました。

 マ ンサク(マンサク科)は、日本固有の落葉低木で、早春、葉が開く前に、黄色いヒモ状の花弁の花を、枝いっぱいに咲かせます。早春の花では最も早い方なので、「まず咲く」、または「満作」が名の由来というのが一般的な説です。そこで、その近くの春の息吹が感じられる景色をデジカメに収めました。

P2160028

P2160032

P2160034_2

P2160087

飛行機雲(ひこうきぐも、北東から南西方向の小松空港へ、鞍月、金沢市、石川県)

小松空港で、戦闘機の飛行を観た時、旅客機と比べ、遥かに大きな爆音、あっという間に飛び去る姿が強く印象に残っています!

 

P2160069

P2160038

P2160042

P2160043

P2160058

P2160062

マンサク(満作、マンサク科、県庁議会庁舎前の庭園、鞍月、金沢市、石川県)

〇 冬の花木(1月28日)、県庁議会庁舎北口近くの庭園を散策中に目にした、アオキ(青木)、マンサク(満作)、サザンカ(山茶花)、とは(2015.1.28): http://kanazawa-sakurada.cocolog-nifty.com/blog/2015/01/2015128-e105.html

« 神子清水(みこしみず)の水汲み(2月15日)、白山山麓の雪解け水、神子清水の湧き水とその周辺の雪景色、とは(2015.2.17) | トップページ | 飛行機雲の正体(2月16日)、冬の晴れ間、北陸の青空に細い筋を引く、小松基地(石川県)のF-15Jジェット戦闘機の航跡、とは(2015.2.20) »

● かなざわ(四季折々、県民の杜、鞍月、金沢市、石川県)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 神子清水(みこしみず)の水汲み(2月15日)、白山山麓の雪解け水、神子清水の湧き水とその周辺の雪景色、とは(2015.2.17) | トップページ | 飛行機雲の正体(2月16日)、冬の晴れ間、北陸の青空に細い筋を引く、小松基地(石川県)のF-15Jジェット戦闘機の航跡、とは(2015.2.20) »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

フォト

アクセス解析

無料ブログはココログ