« 能登行楽 ドライブ(5月5日)、のと里山海道を行楽ドライブ、能登最北端、狼煙の禄剛埼灯台、揚げ浜式製塩のすず塩田村、輪島の白米千枚田の棚田、とは(2015.5.6) | トップページ | 新緑の季節(5月12日)、県庁正面玄関前 のシンボルツリー、スダジイの新緑の美しい樹姿、鞍月セントラクパークの白雲に似たハクウンボクの白色の花、近くの歩道・車道沿いの街路樹、ベニトチノキの淡紅色の花、とは(2015.5.15) »

2015年5月 9日 (土)

新布石・風車(ブラックホール) 張 挑む異次元布石、未来の囲碁界へ問いかけ、とは(2015.5.9)

 囲碁の元名人、張栩九段(35)が、常識を度外視した、新布石・風車(かざぐるま、ブラックホール)を編み出し、盤上に新たな可能性を見出そうとしています。

_20150509_5

(解説)  張が試みているのは、図の黒1まで隅から離れて打ちます。囲碁は、陣地を囲いやすい隅のaやbから打つのがほとんどで、趣向と言ってもc、d、e、fの程度です。特に黒1、3、5、7の4ヵ所を占めた形風車かざぐるまブラックホール)と呼んでいます。斜めに傾いた正方形が盤上に浮かび上がる独特の布陣です。

 張さんは、相手の気がつかないうちにこちらがリードしている、つまり、相手を精神的に呑み込んでしまうという意味で、ブラックホールと名付けました、という。

 張の新布石を打つ棋士がもう一人います。研究仲間の蘇耀国九段(36)です。張さんはこの布石で陣地を取る意識が強い。一方、蘇さんはこの布陣を攻めに活用しようとしています。公式戦でのブラックホールは、現在までに、張1回、蘇4回の計5回試みられ、結果は全勝とのことです。

(参考文献) 朝日新聞: 張 挑む異次元の世界、ブラックホール「未来の囲碁界へ問いかけ」、2014年(平成26年)11月16日(水)、朝刊.

(参考資料) ○ 新布石・風車(かざぐるま、ブラックホール)誕生秘話YouTube); https://www.youtube.com/watch?v=DnSloc2bE3A

○ nhk囲碁、蘇耀国vs山城宏(YouTube) :  https://www.youtube.com/watch?v=EZ6_-PVXzos

○ 朝日新聞朝刊 囲碁将棋 (2015.5.15) 張九段は、成績不振が理由で 今月中旬にも、一家で台湾移住へ 環境変え、復調めざす、とのことです。当面、台湾から対局のたびに来日を繰り返し、妻は休場(対局不出場)します。

張は「精神的にも体力的にも不調。環境を変えることで、いいきっかけをつくりたい」と話しています。今年の公式戦は8勝9敗(13日現在)で、最近まで5連敗を喫していました。名人戦リ-グも2勝3敗と苦戦が続いています。今後の再起を期待したいものです。   

« 能登行楽 ドライブ(5月5日)、のと里山海道を行楽ドライブ、能登最北端、狼煙の禄剛埼灯台、揚げ浜式製塩のすず塩田村、輪島の白米千枚田の棚田、とは(2015.5.6) | トップページ | 新緑の季節(5月12日)、県庁正面玄関前 のシンボルツリー、スダジイの新緑の美しい樹姿、鞍月セントラクパークの白雲に似たハクウンボクの白色の花、近くの歩道・車道沿いの街路樹、ベニトチノキの淡紅色の花、とは(2015.5.15) »

● 囲碁(起源、棋話、歴史対局、儀式、遊び、近代碁、世界棋戦)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1802629/59931233

この記事へのトラックバック一覧です: 新布石・風車(ブラックホール) 張 挑む異次元布石、未来の囲碁界へ問いかけ、とは(2015.5.9):

« 能登行楽 ドライブ(5月5日)、のと里山海道を行楽ドライブ、能登最北端、狼煙の禄剛埼灯台、揚げ浜式製塩のすず塩田村、輪島の白米千枚田の棚田、とは(2015.5.6) | トップページ | 新緑の季節(5月12日)、県庁正面玄関前 のシンボルツリー、スダジイの新緑の美しい樹姿、鞍月セントラクパークの白雲に似たハクウンボクの白色の花、近くの歩道・車道沿いの街路樹、ベニトチノキの淡紅色の花、とは(2015.5.15) »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カテゴリー

フォト

アクセス解析

無料ブログはココログ