« 晩春の花木(5月2日)、県庁南隣の工業試験場の駐車場傍の用水沿いで目にした、紅白のハナミズキの花、また、その前庭の紅白のヒラドツツジの花、とは(2015.5.2) | トップページ | 新布石・風車(ブラックホール) 張 挑む異次元布石、未来の囲碁界へ問いかけ、とは(2015.5.9) »

2015年5月 6日 (水)

能登行楽 ドライブ(5月5日)、のと里山海道を行楽ドライブ、能登最北端、狼煙の禄剛埼灯台、揚げ浜式製塩のすず塩田村、輪島の白米千枚田の棚田、とは(2015.5.6)

(Link) https://www.facebook.com/honjo1003       http://blogs.yahoo.co.jp/honjo202  

 昨日(5月5日)北陸地方は、朝から晴れ間が広がり、気温は12~21℃で、気持ちの良い行楽日和となりました。、そこで、久しぶりに、マイカーを息子が運転し、家内と3人で、まず能登の最北端、珠洲(すず)の道の駅狼煙(のろし)を訪れ、そこに駐車しました。

 午後12時過ぎでしたので、近くのレストランで昼食をとり、しばらく休息後、近くの昇り口からヘアピンカーブの急坂を400mほど、歩道沿いに咲く色とりどりの花を眺めながら、最北端の狼煙の禄剛埼(ろっこうざき)灯台まで歩きました。

 また、金沢に帰る途中、朝ドラまれのロケ舞台となっている、道の駅すず塩田村で、揚げ浜塩田と資料館、輪島の道の駅で、米田千枚田の展望台に立ち寄り、そこで目にした光景をデジカメに収めました。

 午前9時頃に金沢から能登へ、ほぼ一日中、快適なドライブでした。が、帰途、金沢に近い柳田付近で交通事故があり、自然渋滞となり、家に着いたのは午後8時頃でしたが、全走行距離307km、思い出の深い行楽ドライブとなりました。

P5050018

P5050108

P5050014_2

P5050011

刺身定食

P5050020

P5050007

P5050006

のとキリシマツツジ

P5050023_2

P5050022

オオデマリ(大手毬、スイカズラ科、手まり状の花)

P5050044

能登半島の最北端、外浦と内浦の接点

P5050032_2

P5050054

P5050060

禄剛埼灯台

P5050058

P5050071

遙か佐渡島、釜山(783km, プサン、韓国)を遠望!?

P5050053

P5050065

遙かウラジオストック(772km,ロシア)を遠望!?

P5050092_2

P5050093_2

道の駅 狼煙駐車場

P5050111

P5050123

能登半島 外浦

P5050135

道の駅 すず塩田村

P5050145_2

P5050174

P5050148

P5050156

P5050155

P5050154

P5050219

道の駅 千枚田ポケットパーク

P5050214

P5050247

世界農業遺産 輪島 白米千枚田

P5050251

P5050246

P5050226

P5050256

P5050257

P5050264  

(解説) 

 狼煙(のろし)の禄剛埼(ろっこうざき)灯台(狼煙町、珠洲市、石川県)は、1883年(明治16年)イギリス人技師の設計により生まれた灯台で、朝日と夕日のビュースポットとなっています。道の駅狼煙では、奥能登の名物が揃(そろ)っています。

 ここは能登半島の最北端で、ちょうど外浦と内浦との接点にあたるところです。海から昇る朝日と海に沈む夕日が、同じ場所で眺めることができます。また、晴れ渡った日には、立山連峰や佐渡島を見渡せます。

  道の駅 すず塩田村(珠洲市、石川県)は、江戸時代から仁江海岸で継承されてきた、塩田まで海水を汲み揚げる、揚げ浜式製塩を紹介しています。また、揚げ浜塩田の用具、塩づくりの歴史、文化、世界各地の塩に関する資料館ともなっています。

 白米(しろよね)千枚田(輪島市、石川県)は、日本の農業の原風景で、そこでの米づくりは田の平均面積が18㎡と小さく、1004枚の棚田が連なり、ほとんどが昔ながらの人力による過酷な作業となっています。2011年(平成23年)能登里山里海が世界農業遺産(GIAHS)に認定されました。

(参考資料)

○ のと里山街道(ウィキペディア): http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%AE%E3%81%A8%E9%87%8C%E5%B1%B1%E6%B5%B7%E9%81%93

○ 禄鋼崎灯台(狼煙、珠洲市、石川県、ウィキペディア): http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A6%84%E5%89%9B%E5%9F%BC%E7%81%AF%E5%8F%B0

○ 道の駅 すず塩田村(ホームページ、珠洲市、石川県): http://enden.jp/

○ 白米千枚田(ホームページ、輪島市、石川県): http://senmaida.wajima-kankou.jp/

○ 揚浜塩田(珠洲、能登)、加賀藩の塩手前制度、揚浜式製塩、能登の塩士(製塩業者)を救った医師、藻寄行蔵(もよりこうぞう)、すず塩田村、とは(2013.4.23): http://kanazawa-sakurada.cocolog-nifty.com/blog/2013/04/post-a144.html

 

 

 

« 晩春の花木(5月2日)、県庁南隣の工業試験場の駐車場傍の用水沿いで目にした、紅白のハナミズキの花、また、その前庭の紅白のヒラドツツジの花、とは(2015.5.2) | トップページ | 新布石・風車(ブラックホール) 張 挑む異次元布石、未来の囲碁界へ問いかけ、とは(2015.5.9) »

● のと、かが(四季折々、能登半島、白山市、能美市、小松市、石川県)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1802629/59895356

この記事へのトラックバック一覧です: 能登行楽 ドライブ(5月5日)、のと里山海道を行楽ドライブ、能登最北端、狼煙の禄剛埼灯台、揚げ浜式製塩のすず塩田村、輪島の白米千枚田の棚田、とは(2015.5.6):

« 晩春の花木(5月2日)、県庁南隣の工業試験場の駐車場傍の用水沿いで目にした、紅白のハナミズキの花、また、その前庭の紅白のヒラドツツジの花、とは(2015.5.2) | トップページ | 新布石・風車(ブラックホール) 張 挑む異次元布石、未来の囲碁界へ問いかけ、とは(2015.5.9) »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

カテゴリー

フォト

アクセス解析

無料ブログはココログ