« 斑入りの草木の葉(10月5日)、斑入り(ふいり)の葉を持つ、アオキ、ツルニチニチソウ、ヤブラン、クマザサ、アベリア、シルバープリベットなどの個性的な美しい葉模様、とは(2015.10.6) | トップページ | 紅葉の季節(10月15日)、 紅葉があざやかな落葉樹、イロハモミジ(いろは紅葉、カエデ科)、とは(2015.10.15) »

2015年10月 9日 (金)

ノーベル賞、ダイナマイト発明の遺産を基に、ノーベルの遺言により、人類の福祉に最も貢献した人々に授与するため、1896年(明治29年)設けられた国際的な賞(6部門)、エルサレム、ブラックホール、とは(2015.10.9)

 ノーベル賞は、ダイナマイトの発明などの遺産を基に、ノーベルの遺言により、人類の福祉に最も具体的に貢献した人々に授与(confer the greatest benefit to mankind)するため1896年(明治29年)設けられた、国際的な賞(6部門)です。

 

Countdownpea1

 

○ ノーベル財団(スウェーデン): http://nobelprize.org/

 

  今年(2015年)のノーベル賞は、日本人では、自然科学の部門で、医学生理学賞大村智、北里大特別栄誉教授に、物理学賞梶田隆章、東京大学宇宙線研究所長らに決まりました。大村さんは医薬品イベルメクチンの開発で、梶田さんは素粒子ニュートリノの質量の発見で、人類に貢献しました。

 

 大村さんは、微生物の代謝物から寄生虫病に効く医薬品、イベルメクチンを米製薬大手メルクと共同開発し、無償提供で、アフリカや中南米で主要な原因となっていた河川盲目症という寄生虫病の治療と予防に年3億人が飲み、年4万人もの失明を防いでいます。

 

〇 大村さん(ノーベル財団、受賞通知、インタビュー) 

 

 

 

Omura_minislide1_2

 

Satoshi Omura     Humbly Accept It

 

〇 http://www.nobelprize.org/nobel_prizes/medicine/laureates/2015/omura-interview.html

 

 また、梶田さんは、大気中からまんべんなく降り注いでいるニュートリノが、地球を通り抜けて足元から来るものは、頭上から来るものより少ないことを、スーパーカミオカンデでのニュートリノ振動の観測データから確かめ、それは、ニュートリノに質量があるからこそ起きる現象であることを発見し、質量ゼロを前提にしていた物理学の常識を覆(くつがえ)しました。

 

〇 梶田さん(ノーベル財団、受賞通知、インタビュー

 

Kajita_minislide1

 

Takaaki Kajita    Kind of Unbelievable

 

〇 http://www.nobelprize.org/nobel_prizes/physics/laureates/2015/kajita-interview.html

 

○ ノーベル

 

Nobel1

 

A. B. Nobel (1833~1896、 google画像)

 

(解説) アルフレッド・ノーベル(Alfred Bernhard Nobel、1833~1896)は、スウェーデンの化学技術者です。ストックホルム生れ、ペテルブルグで教育を受け、爆薬・魚雷を製造していた父の家業を助けました。ノーベルは発明狂だった父がロシアで機雷の製造に成功し、それを手伝うことになって、火薬に興味を持ちました。

 

 のち米国で機械工学を学び、1866年(慶応2年)ダイナマイトを、次いで無煙火薬を発明しました。 世界各地に爆薬工場を経営し、1886年(明治19年)ノーベル・ダイナマイト・トラストを創立し、40才にして世界的な企業家になりました。

 

 ダイナマイトは、ニトログリセリン等の液状硝酸エステル(主剤)を6%以上含有する爆破薬です。1866年ノーベルが鋭敏なニトログリセリンをケイ藻土に吸収させて安全に使用できるようにしたケイ藻土ダイナマイト)に始まります。次いでノーベルは、ケイ藻土の代わりにニトロセルロースを用いてゲル化することを発見しました。その後、ニトログリセリンゲルに可燃物、酸化剤等を適当な割合に混合したものを使用しています。  

 

 この間、2人の兄とともにバクー油田の開発にも成功し、ノーベル家はヨーロッパ最大級の富豪となりました。ノーベルの遺志によりスウエーデン王立科学アカデミーに寄附された遺産を基金としてノーベル賞設立されました。

 

 基金168万ポンドで、毎年その利息をもって物理学、化学、生理・医学、文学、平和5部門に最も功績のあった人々に贈ります。  1901年(明治34年)第1回の授賞が行われ、1969年(昭和44年)経済学賞新設、以後毎年、ノーベル財団が、国籍、人種、宗教を問わず授与してきました。  

 

 受賞者の選定には、物理学賞、化学賞、経済学賞はスウェーデン王立科学アカデミー、生理・医学賞はストックホルムのカロリン医学研究所、文学賞はスウェーデン・アカデミー、平和賞はノルーウェー国会が選んだ5人委員会などが当たっています。受賞式は毎年12月10日(ノーベルの忌日)で、受賞者にはノーベルの遺産の利子による賞金(経済学賞はスウェーデン銀行の創設した基金による)、金メダル、賞状が贈られます。 

 

 私は、金沢大学理学部(化学科)に在職中、過去に2回(1995年度、2001年度)ほど、ノーベル財団からの依頼で、ノーベル化学賞の候補者を推薦したことがあります。その時の選考基準は、化学の分野における新しい発見(discovery)及び新しい分野への改良、発展など(improvemennt)が重要なポイントであったと記憶しています。 

 

(Link) 

 

〇 文学賞(世界、日本)にまつわる歴史実話、ノーベル賞(文学賞含む6部門、アルフレッド・ノーベル創設)、菊池寛(文芸春秋社長)が創設した芥川賞(芥川龍之介)、直木賞(直木三十五)、とは(2011.9.1): http://kanazawa-sakurada.cocolog-nifty.com/blog/2012/12/203.html 

 

〇 ペダーセン博士(日系2世、韓・日・米、数奇な運命)、クラウンエーテルの発見、1987年度ノーベル化学賞、特定の物質を取り込む化合物の発見、ホストーゲストの化学、超分子の化学、とは(2013.5.24): http://kanazawa-sakurada.cocolog-nifty.com/blog/2013/05/post-045f.html

 

(話題) 

 

〇 アインシュタイン 「天才」から世紀の贈り物   2018.1.28

 

 昨年3月。ドイツ・ハンブルグの自宅で引っ越し作業をしていたときのこと。日本人の父とドイツ人の母の間に生まれた男性(35)は、居間の食器棚の引き出しの中から、黄色く変色した封筒を見つけた。中には古い紙片。取り出してみると、ドイツ語で、こう書かれていた。

 

 静かで質素な生活は、絶えまない不安にかられながら成功を追い求めるより、多くの喜びをもたらす。

 

 ピンときた。ああ、おばあちゃんが大事にしていたアインシュタインのメモだ。メモを書いたのは、物理学者、アルバート・アインシュタイン。1922年、滞在していた東京の帝国ホテルで、心境を便箋(びんせん)につづり、チップ代わりに日本人ベルボーイに渡したー。むかし、そう聞かされた。ベルボーイの妹こそ、おばあちゃんだ。---

 

 エルサレムの会社が開く競売に出品してみた。40人が参加した競売は25分で終わり、大きな拍手が起こった。落札額は手数料込みで156万ドル(約1億6900万円)。メモは今月、落札者が住むフランスに送られた。投資会社に勤める男性は、相変わらず忙しい日々を送る。静かで質素な生活とは正反対の出来事が起こったが、人生は何も変わらない。そう自分に言い聞かせている。(朝日新聞、2018.1,28)

 

〇 ホーキング博士死去 76歳 車いすの物理学者 2018.3.15

 

朝日新聞(デジタル): http://www.asahi.com/topics/word/スティーブン・ホーキング.html

 

 車いすの物理学者として知られる英国の宇宙物理学者スティーブン・ホーキング博士が14日、死去した。76歳だった。宇宙の始まりなどについて先進的な理論を示し、現代宇宙論に大きな影響を与えた。

 

 難病と向き合いながら、宇宙の魅力をわかりやすく伝え、著書「ホーキング、宇宙を語る」はベストセラーになった。「ブラックホールに人が落ちたら、すさまじい重力で身体はスパゲティ化される」

 

 1942年生まれ。少年期のあだ名はアインシュタイン。英オックスフォード大とケンブリッジ大大学院で物理学や宇宙論を専攻した。21歳で、体の筋肉が動きにくくなる難病「筋委縮性側索硬化症(ALS)]と診断され、以降は車いすの生活を余儀なくされた。

 

 20代で発表した「特異点定理」は、宇宙の始まりには一般相対論が破綻する点があると指摘し、宇宙の成り立ちを理解するには相対論と量子論を融合させる必要があることを示した。

 

 障碍者の支援活動にも力を注ぎ、2012年のロンドン・パラリンピック開会式では「好奇心を持ち続けよう」とエールを送った。(朝日新聞、2018.3.15)

 

〇 聖都 エルサレム

 

聖都エルサレム(No.1340)(東京新聞、TOKYO Web):http://www.tokyo-np.co.jp/article/daizukai/2018/CK2018020802100015.html

 

 ユダヤ教、キリスト経、イスラム経の聖地が混在するエルサレム。昨年暮れ、トランプ米大統領がイスラエルの「首都」と認定する発言をし、波紋を起こしています。エルサレムにはなぜ3宗教の聖地があるのでしょう。その歴史をたどり、聖都たるゆえんを解説します。(北陸中日新聞、2018.2.11)


 〇 ブラックホール撮影成功 史上初、日本などチーム 2019.4.10

 地球から遠く離れた銀河の中心にある超巨大ブラックホールの輪郭を撮影することに史上初めて成功したと、日本などの国際チームが2019.4.10日、世界六カ所で同時に記者会見を開き発表した。各地の電波望遠鏡を連携させ、極めて高い解像度での観測を実現した。画像では、高温のガスやちりが放つ直径一千憶キロの円形の光を背景に、ブラックホールが黒く浮かび上がった。質量は太陽の65憶倍とされた。

 

2019411

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019411_1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019411_2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

---------------------------------------------------------------------------------------

 ブラックホールに吸い込まれるガスなどが出すエックス線を観測した例はあるが、光さえ逃れられない「黒い穴」を初めて直接捉えた。百年以上前に存在を予言したアインシュタインの一般相対性理論を裏付けた形で、専門家は「謎が多い性質の解明につながるノーベル賞級の成果だ」と評価している。

 会見に登壇した国立天文台の本間希樹教授は画像を示し「これが人類が初めて目にしたブラックホールの姿。たった一枚の写真だが、非常に大きな意味を持った一枚です」と紹介した。

 ブラックホールは恒星の残骸など大量の物質が圧縮され、強い重力を持つ天体。

 チームは日本などが運用する南米チリのアルマ望遠鏡や欧州、南極など六カ所の望遠鏡を組み合わせ、直径一万キロと地球サイズの仮想的な電波望遠鏡を作成。二〇一七年四月、地球から約五千五百万光年離れたおとめ座のM87銀河の中心にあるブラックホールを観測、データから画像を作成する作業を進めていた。

 画像では、高温のガスやちりが放つ直径一千億キロの円形の光を背景にブラックホールが黒く浮かび上がった。質量は太陽の六十五億倍とされた。観測には国立天文台水沢VLBI観測所(岩手)や東北大、広島大に加え、欧米などから二百人以上の研究者が参加した。(北陸中日新聞、2019.4.11)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

« 斑入りの草木の葉(10月5日)、斑入り(ふいり)の葉を持つ、アオキ、ツルニチニチソウ、ヤブラン、クマザサ、アベリア、シルバープリベットなどの個性的な美しい葉模様、とは(2015.10.6) | トップページ | 紅葉の季節(10月15日)、 紅葉があざやかな落葉樹、イロハモミジ(いろは紅葉、カエデ科)、とは(2015.10.15) »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 斑入りの草木の葉(10月5日)、斑入り(ふいり)の葉を持つ、アオキ、ツルニチニチソウ、ヤブラン、クマザサ、アベリア、シルバープリベットなどの個性的な美しい葉模様、とは(2015.10.6) | トップページ | 紅葉の季節(10月15日)、 紅葉があざやかな落葉樹、イロハモミジ(いろは紅葉、カエデ科)、とは(2015.10.15) »

フォト

アクセス解析

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

無料ブログはココログ