« 初詣 白山比咩神社、全国約2000社の白山神社の総本宮、一年の無事と平安を祈願!(2016.1.4) | トップページ | 消防出初め式、加賀鳶(1月10日)、江戸時代、加賀藩邸お抱えの火消し人夫、梯子登り、基本は破壊消防法、とは(2016.1.11) »

2016年1月 8日 (金)

七草がゆ(1月7日)   正月7日、無病息災を願う行事、金沢の近江町市場で買い物客らに振る舞い、とは(2016.1.8)

 江戸時代、正月7日の朝、将軍以下、七草がゆを食べる、公式行事があり、邪気を払い、長寿と幸福を祈りました。 春の七草は、セリ、ナズナ、ゴギョウ、ハコベラ、ホトケノザ、スズナ、スズシロなど、すべて薬草であり、特に、ナズナやハコベラは、解毒の作用が強く、食べ過ぎや飲み過ぎによる、胃腸の酷使を癒す意味もありました。 

 昨日7日、金沢の近江町市場では、石川県産のスズナ(カブ)、スズシロ(大根)や米などをおかゆにし、最後に香りのよい加賀野菜のセリと、能登の塩を加えて仕上げ、買い物客らに、無病息災を願う、七草がゆの振る舞いがありました。 

 七草がゆは、万病を除くとのことで、これにあやかり、わが家でも、7日の昨夜、石川生協から七草のセットを買い、家内が七草がゆをつくり、無病息災を願って食べました。

201617  
            七草がゆ(百食ほど作れる大鍋)、近江町市場、金沢市、2016年1月7日(北国新聞画像)

(Link) 

 〇 春の七草にまつわる歴史伝承、七草粥(ななくさがゆ)、秋の七草との違い、とは(2011.1.7): http://kanazawa-sakurada.cocolog-nifty.com/blog/2012/12/156.html 

 〇 七草がゆ(1月7日)、中国と日本の正月の行事、江戸時代、加賀藩では、第3代藩主前田利常の頃から、一年の無病息災を願う行事として、正月7日に催されていた、神前での七草の調理(尾山神社、金沢市)、とは(2015.1.8):http://kanazawa-sakurada.cocolog-nifty.com/blog/
2015/01/post-5a23.html

« 初詣 白山比咩神社、全国約2000社の白山神社の総本宮、一年の無事と平安を祈願!(2016.1.4) | トップページ | 消防出初め式、加賀鳶(1月10日)、江戸時代、加賀藩邸お抱えの火消し人夫、梯子登り、基本は破壊消防法、とは(2016.1.11) »

● 暦、行事、風俗(伝統文化)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1802629/63368207

この記事へのトラックバック一覧です: 七草がゆ(1月7日)   正月7日、無病息災を願う行事、金沢の近江町市場で買い物客らに振る舞い、とは(2016.1.8):

« 初詣 白山比咩神社、全国約2000社の白山神社の総本宮、一年の無事と平安を祈願!(2016.1.4) | トップページ | 消防出初め式、加賀鳶(1月10日)、江戸時代、加賀藩邸お抱えの火消し人夫、梯子登り、基本は破壊消防法、とは(2016.1.11) »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カテゴリー

フォト

アクセス解析

無料ブログはココログ