« 寒中の花木(2月24日)、雪が散らつく中で眺めた、ロウバイ(蝋梅、ロウバイ科)、シダレウメ、ニワウメ(梅、バラ科)、ヤブツバキ、ユキツバキ(椿、ツバキ科)の黄色、白色、桃色、赤色の花、とは(2016.2.15) | トップページ | お水送り(3月2日)   若狭神宮寺修二会、東大寺に清水を送る遠敷川でのお香水流し(2016.3.4) »

2016年3月 1日 (火)

神子清水(みこしみず)の水汲み(2月28日)、白山山麓の雪解け水(伏流水)、神子清水の湧き水とその周辺の雪景色、とは(2016.3.1)

 おととい(一昨日、2月28日)金沢は、朝から快晴に恵まれ、いつものように、2週間ぶり息子と、白山麓の鳥越地域の湧き水を汲みに行ってきました。 午後12時30分頃でしたが、杉森地蔵水では、すでに先客がいて、大量のペットボトルとポリタンクに湧き水を汲んでいる姿が目につきました。

 今回は、この杉森地蔵水の横を通り過ぎ、最初の曲がり角を左折し、道路左傍に湧き出している、神子清水を汲みに行きました。石川は、4~10℃、快晴、曇、雨、降雪、時折、南東風が強く、その繰り返しで、神子清水も溢れんばかりに湧出していました。 ここは、杉森地蔵水から5分足らず、少し山手にあり、残雪が残っていました。

そこで、白山山麓の雪解け水(伏流水)、神子清水の湧き水とその周辺の雪景色をデジカメに収めました。金沢から神子清水まで、マイカー、ファミリア(1500cc)による総走行距離は、78.7kmでした。

P2281229_2

P2281244

P2281216

P2281230

------------

P2281224_3

P2281231

P2281232

P2281237

P2281245

P2281247

P2281246

P2281233_2

                                  神子清水の湧き水とその周辺の雪景色       白山市神子清水町  2016.2.28

(参考資料)

〇 神子清水(YouTube, 2016.2.28): https://youtu.be/7I2s1c4lz1c、ここでは、地元の方が農産物を洗ったり、飲料水として使っている姿が見られました。昔は、この水を使って和紙づくりも行われていたという。

〇 神子清水(みこしみず)の水汲み(2月15日)、白山山麓の雪解け水、神子清水の湧き水とその周辺の雪景色、とは(2015.2.17): http://kanazawa-sakurada.cocolog-nifty.com/blog/2015/02/no2015124-321f.html

« 寒中の花木(2月24日)、雪が散らつく中で眺めた、ロウバイ(蝋梅、ロウバイ科)、シダレウメ、ニワウメ(梅、バラ科)、ヤブツバキ、ユキツバキ(椿、ツバキ科)の黄色、白色、桃色、赤色の花、とは(2016.2.15) | トップページ | お水送り(3月2日)   若狭神宮寺修二会、東大寺に清水を送る遠敷川でのお香水流し(2016.3.4) »

● いしかわ(名水、湧水、金城霊沢、上の清水、白山霊水、弘法池の水、杉森地蔵水、神子清水、柳原の湧水、金沢の水、末浄水場、弘法の水、満濃池)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1802629/64203474

この記事へのトラックバック一覧です: 神子清水(みこしみず)の水汲み(2月28日)、白山山麓の雪解け水(伏流水)、神子清水の湧き水とその周辺の雪景色、とは(2016.3.1):

« 寒中の花木(2月24日)、雪が散らつく中で眺めた、ロウバイ(蝋梅、ロウバイ科)、シダレウメ、ニワウメ(梅、バラ科)、ヤブツバキ、ユキツバキ(椿、ツバキ科)の黄色、白色、桃色、赤色の花、とは(2016.2.15) | トップページ | お水送り(3月2日)   若狭神宮寺修二会、東大寺に清水を送る遠敷川でのお香水流し(2016.3.4) »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カテゴリー

フォト

アクセス解析

無料ブログはココログ