« 神子清水(みこしみず)の水汲み(2月28日)、白山山麓の雪解け水(伏流水)、神子清水の湧き水とその周辺の雪景色、とは(2016.3.1) | トップページ | 蟇目(ひきめ)の神事(3月6日)、,東西南北の空に向けて矢を射るしぐさをして邪気を払い、恵方とされる東南に矢を放つ、重蔵神社(輪島、石川県)、とは(2016.3.8) »

2016年3月 4日 (金)

お水送り(3月2日)   若狭神宮寺修二会、東大寺に清水を送る遠敷川でのお香水流し(2016.3.4)

 春の訪れを告げる、東大寺修二会、二月堂(奈良県)の「お水取り」(3月12日)の前に、若狭地方から東大寺に清水を送る伝統行事、若狭神宮寺修二会、「お水送り」が3月2日夜、若狭神宮寺(福井県小浜市)と遠敷川で執り行われました。

 この水は地下を抜け、10
日かけて東大寺二月堂の「若狭井」に湧き出るとされています。

,

201632_2

 お水送り、 遠敷川でのお香水流し、福井県小浜市  2016,3,2

(解説) 神宮寺境内では大護摩が焚かれ、燃えさかる松明を手に、ほら貝の音が鳴り響中、白装束に身を包んだ僧侶や参拝客が約2800人が、遠敷川の2キロ余り上流、鵜のに向かい、そこで、住職が祝詞を読み、神宮寺の閼伽井の「お香水」を竹筒から遠敷川に注ぎました。 

 愛知県半田市から来た加藤誠さん(60)は「神秘的で厳かだった。伝
統行事を受け継ぐのは難しいことだが、これからも守り通して欲しい」と話されました。 

 修二会は、インドから中国や韓国を経て日本に伝えられた火と水の祭典です。その根本的な目的は、農耕祈願に重点を置く天下泰平、庶民安楽、消災招福を祈願する行法です。 現在、東大寺修二会は、お水取りの俗称で知られ、2月15日(前行)の別火から始まり、3月1日(本行)~14日(満行)(陰暦、2月1日~14日)まで行われます。

 若狭は朝鮮語のワカソ(行き来)、お香水流しの遠敷川の谷間は、渡来人が上陸した半島で、大陸の文化が大和(朝鮮語でナラともいう)へ運ばれた最も近い道でした ! 

 私は、2006年(平成18年)8月28日、マイカーで金沢から奈良二月堂へお水送りの寺、若狭神宮寺に行き、お参りし、そこの住職さんにいろんなことをお尋ねし、ご教示いただいたことがあります。

(Link)
 〇 お水送り(28年度)YouTube(tmgw319):
https://www.youtube.com/watch?v=BXY0Fx5BBYQ 

 〇 若狭から東大寺へ「お水送り」、福井県小浜市で伝統神事(中日新聞、2016年3月2日、22時04分): http://www.chunichi.co.jp/s/article/2016030201001933.html 

 〇  お水送り(3月2日)、東大寺修二会、二月堂のお水取りに清水を送る、若狭神宮寺の修二会、遠敷川の上流、鵜の瀬でのお香水流し神事、とは(2015.3.3):  http://kanazawa-sakurada.cocolog-nifty.com/blog/2015/03/post-b662.html

 〇 春、弥生(やよい、3月、旧暦2月)、東大寺修二会(本行、3月1日~満行、14日、
おたいまつ)、お水送り(3月2日、若狭神宮寺)とお水取り(3月12日、奈良東大寺)、
とは(2011.3.1): 
http://kanazawa-sakurada.cocolog-nifty.com/blog/2013/03/post-e90f-1.html

« 神子清水(みこしみず)の水汲み(2月28日)、白山山麓の雪解け水(伏流水)、神子清水の湧き水とその周辺の雪景色、とは(2016.3.1) | トップページ | 蟇目(ひきめ)の神事(3月6日)、,東西南北の空に向けて矢を射るしぐさをして邪気を払い、恵方とされる東南に矢を放つ、重蔵神社(輪島、石川県)、とは(2016.3.8) »

● 暦、行事、風俗(伝統文化)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1802629/64272441

この記事へのトラックバック一覧です: お水送り(3月2日)   若狭神宮寺修二会、東大寺に清水を送る遠敷川でのお香水流し(2016.3.4):

« 神子清水(みこしみず)の水汲み(2月28日)、白山山麓の雪解け水(伏流水)、神子清水の湧き水とその周辺の雪景色、とは(2016.3.1) | トップページ | 蟇目(ひきめ)の神事(3月6日)、,東西南北の空に向けて矢を射るしぐさをして邪気を払い、恵方とされる東南に矢を放つ、重蔵神社(輪島、石川県)、とは(2016.3.8) »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

カテゴリー

フォト

アクセス解析

無料ブログはココログ