« 石川県樹木公園の花見(4月10日)、珍しい淡黄緑の花びらのウコン(鬱金)、気品のある淡桃色のオトメツバキ(乙女椿)、芝生広場の家族連れの花見客、とは(2016.4.11) | トップページ | 熊本大震災のお見舞い、路傍の野草の花(2016.4.16)、カラスノエンドウ(マメ科)、セイヨウタンポポ(キク科)、コバンソウ(イネ科)、とは(2016.4.22) »

2016年4月18日 (月)

県民の杜の八重桜、菊桜(.4月15日、18日)八重桜、イチヨウ、カンザン、フゲンゾウ、テマリ、ヨウキヒ、ウコン、ヤエベニシダレ、菊桜、ケタノシロキクザ、ゼンショウジキクザクラ、ケンロクエンキクザクラ、ドバト、とは(2016.4.25)

 石川県庁・本庁舎(鞍月、金沢)南入口前、東西駐車場の遊歩道沿いに、遅咲きの7種の八重桜、イチヨウ(一葉)、カンザン(関山)、フゲンゾウ(普賢象)、手毬(テマリ)、楊貴妃(ヨウキヒ)、鬱金(ウコン)、八重紅枝垂(ヤエベニシダレ)などが植栽され、満開を迎えていました。

 また、石川県には、菊桜として、かって国の天然記念物に指定された兼六園菊桜(ケンロクエンキクザクラ)のほか、県指定天然記念物のケタノシロキクザクラ(気多白菊桜)やゼンショウジキクザクラ(善正寺菊桜)などが、県民の杜で、豪華な花を咲かせていました。

八重桜

〇 イチヨウ

P4142818
P4142819_2

 P4142823_4

P4142824_4

① イチヨウ(一葉)

〇 カンザン

P4142826_2

P4142827

② カンザン(関山)

〇 フゲンゾウ

P4142836_11

P4142837_4

③ フゲンゾウ(普賢象)

〇 テマリ

P4142840_3

P4142842_3

④ テマリ(手毬)

〇 ヨウキヒ

P4152988

P4142845_2

⑤ ヨウキヒ(楊貴妃)

〇 ウコン

P4142833

P4142834

⑥ ウコン(鬱金)

〇 ヤエベニシダレ

P4152995

P4142848_2

⑦ ヤエベニシダレ(八重紅枝垂れ)

菊桜

〇 ケタノシロキクザクラ

P4152882

P4152877

① ケタノシロキクザクラ(気多白菊桜)

〇 ゼンショウジキクザクラ

P4142809_2

P4142807

② ゼンショウジキクザクラ(善正寺菊桜)

〇  ケンロクエンキクザクラ

P4152915

P4152913

 ③ ケンロクエンキクザクラ(兼六園菊桜)

〇 ドバト

P4152924

P4152922

ドバト(土鳩)

(解説)
  桜の名は、花びらが5枚を一重桜、約10~50枚を八重桜、特に約50~300枚と非常に多い花を菊桜と呼んでいます。八重咲きや菊咲きの多くの花びら(花弁)は、オシベ(雄シベ)やメシベ(雌しべ)が変化したものと考えられています。

 菊咲き段咲きとも)の桜は、蕾(つぼみ)の時、はじめ濃紅色か淡紅色です。花が開くにつれ、次第に淡紅色、白色となり、また、花びらを50~300枚ほどつけます。開花期は、八重桜より少し遅く、一輪の花でも、丸くふんわり、豪華な花姿をしています。

 兼六園菊桜の花びら(花弁)は、日本で最も多く300枚ほどあります。その桜木は、原木(枯死)を枝接ぎした2代目の育成種です。 

 これらの八重桜、菊桜などが、見ごろを迎えていたので、4月15日、18日午後、晴れ間に、これらの美しい花姿を鑑賞しました。その途中、県民の杜で、ドバト(土鳩)とも出会い、その光景をデジカメに収めました。

(Link)
 〇 八重桜(4月15日、18日、20日、24日)、県庁(鞍月、金沢)駐車場の八重桜並木の遊歩道沿い、遅咲きの見頃の八重桜、イチヨウ(一葉)、カンザン(関山)、フゲンゾウ(普賢象)、手毬(テマリ)、楊貴妃(ヨウキヒ)、鬱金(ウコン)など、その個性的な美しい花姿、とは(2015.4.21): http://kanazawa-sakurada.cocolog-nifty.com/blog/2015/04/post-44ec.html

〇 菊桜(4月24日)、かって国の天然記念物で、日本一花びらの多い兼六園菊桜(ケンロクエンキクザクラ)のほか、石川県指定天然記念物のケタノシロキクザクラ(気多白菊桜)、ゼンショウジキクザクラ(善正寺菊桜)、とは215.4.25): http://kanazawa-sakurada.cocolog-nifty.com/blog/2015/04/post-0826.html

 

 

« 石川県樹木公園の花見(4月10日)、珍しい淡黄緑の花びらのウコン(鬱金)、気品のある淡桃色のオトメツバキ(乙女椿)、芝生広場の家族連れの花見客、とは(2016.4.11) | トップページ | 熊本大震災のお見舞い、路傍の野草の花(2016.4.16)、カラスノエンドウ(マメ科)、セイヨウタンポポ(キク科)、コバンソウ(イネ科)、とは(2016.4.22) »

● かなざわ(四季折々、県民の杜、鞍月、金沢市、石川県)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 石川県樹木公園の花見(4月10日)、珍しい淡黄緑の花びらのウコン(鬱金)、気品のある淡桃色のオトメツバキ(乙女椿)、芝生広場の家族連れの花見客、とは(2016.4.11) | トップページ | 熊本大震災のお見舞い、路傍の野草の花(2016.4.16)、カラスノエンドウ(マメ科)、セイヨウタンポポ(キク科)、コバンソウ(イネ科)、とは(2016.4.22) »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

フォト

アクセス解析

無料ブログはココログ