« 初夏の草花、花木(5月16日~18日)、草花、鞍月セントラルパークの花壇のビオラ、ネモフィラ、デージー、クリサンセマム・ムルチコーレ、花木、ハコネウツギ、シャリンバイ、カナメモチ、ハマナス、ヤマボウシ、ユリノキ、クリ、スダジイ、青空の飛行機雲、日本庭園の噴水、追加、ニワゼキショウ、ブタナ、とは(2016.5.20) | トップページ | 懐かしいバラのヒット曲、バラが咲いた(バラが咲いた バラが咲いた 真赤なバラが)、五月のバラ(五月 この僕が帰るまばゆい五月 )、とは(2016.5,31) »

2016年5月27日 (金)

初夏の花木(5月26日)、花木、サツキツツジ、ヤマボウシ、アジサイ、ウツギ、シモツケ、ビヨウヤナギ、太陽と風のエネルギーによる夜間の遊歩道の照明システム、とは(2016.5.27)

 金沢は、5月24日、高温の風が山から吹き下ろすフェーン現象や南からの温かい空気の影響とみられ、33℃の真夏日となり、25日は雨で27℃と下がったものの、昨日、5月26日は、曇りがちで、日中の気温も29℃と平年より高めで、湿度も高く、少し蒸し暑くなりました。 

 そこで、晴れ間に、近くの県民の杜の周辺を散策し、遊歩道沿いで目にした、花木、サツキツツジ、ヤマボウシ、アジサイ、ウツギ、シモツケ、ビヨウヤナギ、また、太陽と風の自然エネルギーによる夜間の遊歩道の照明システムなど、そのとき目に留まった光景をデジカメに収めました。 

P5264974

P5264977

P5264981

県民の杜 、歴史の径              金沢市鞍月

花木

〇 サツキツツジ

P5264997

P5265038

P5265040_2

P5265069

サツキツツジ(皐月躑躅、ツツジ科)、他のツツジより遅く、5~7月(陰暦の5月、皐月)、枝先に朱赤色の花が1~2個咲く、これが名の由来。

〇 ヤマボウシ

P5264988

P5264987_3

P5264984

P5264983_3

ヤマボウシ(山法師、ミズキ科)、中央にある丸い花(20~30個)を法師の頭に、花びらに見える総苞片をその頭巾に見立てた、これが名の由来。

〇 アジサイ

P5265034

P5265033

P5265032_4

アジサイ(紫陽花、ユキノシタ科)、墨田の花火、園芸種

〇 ウツギ

P5265064

P5265061

P5265066

ウツギ(空木、ユキノシタ科、ウノハナとも)、茎や枝が中空、これが名の由来。花期は5~7月、旧暦4月(卯月)に咲くので、別名は卯の花。

〇 シモツケ

P5265051

P5265048

P5265047_3

シモツケ(下野、バラ科)、下野の国(栃木県)産がよく栽培された、これが名の由来。枝先に紅色の小さな花が半球状に集まり、花びらより長い雄しべが突き出て咲く。

〇 ビヨウヤナギ

P5265056

P5265055

P5265057

ビヨウヤナギ(未央栁、オトギリソウ科)、細い葉をヤナギの葉に見立てた、これが名の由来。花びらは平開し、花びらよりも長く、数の多い雄しべが目立つ。

自然エネルギー照明システム

〇 太陽光電池と風力発電装置

P5265010

P5265003_3

P5265006_2

自然エネルギー照明システム、太陽と風の力をもらって電気をつくっている。この電気で遊歩道の夜間照明を点灯している。

P5264995

P5264993_3

P5264998

県民の杜、サツキツツジと夜間の遊歩道の照明装置

P5265113

P5265111

県民の杜、朱赤色サツキツツジの生垣    金沢市鞍月

(Link)

〇 初夏の草花、花木(5月16日~18日)、草花、鞍月セントラルパークの花壇のビオラ、ネモフィラ、デージー、クリサンセマム・ムルチコーレ、花木、ハコネウツギ、シャリンバイ、カナメモチ、ハマナス、ヤマボウシ、ユリノキ、クリ、スダジイ、青空の飛行機雲、日本庭園の噴水、とは(2016.5.20):http://kanazawa-sakurada.cocolog-nifty.com/blog/2016/05/post-6499.html

« 初夏の草花、花木(5月16日~18日)、草花、鞍月セントラルパークの花壇のビオラ、ネモフィラ、デージー、クリサンセマム・ムルチコーレ、花木、ハコネウツギ、シャリンバイ、カナメモチ、ハマナス、ヤマボウシ、ユリノキ、クリ、スダジイ、青空の飛行機雲、日本庭園の噴水、追加、ニワゼキショウ、ブタナ、とは(2016.5.20) | トップページ | 懐かしいバラのヒット曲、バラが咲いた(バラが咲いた バラが咲いた 真赤なバラが)、五月のバラ(五月 この僕が帰るまばゆい五月 )、とは(2016.5,31) »

● かなざわ(四季折々、県民の杜、鞍月、金沢市、石川県)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 初夏の草花、花木(5月16日~18日)、草花、鞍月セントラルパークの花壇のビオラ、ネモフィラ、デージー、クリサンセマム・ムルチコーレ、花木、ハコネウツギ、シャリンバイ、カナメモチ、ハマナス、ヤマボウシ、ユリノキ、クリ、スダジイ、青空の飛行機雲、日本庭園の噴水、追加、ニワゼキショウ、ブタナ、とは(2016.5.20) | トップページ | 懐かしいバラのヒット曲、バラが咲いた(バラが咲いた バラが咲いた 真赤なバラが)、五月のバラ(五月 この僕が帰るまばゆい五月 )、とは(2016.5,31) »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

フォト

アクセス解析

無料ブログはココログ