« 春の草花、花木(4月27日~5月2日)、草花、ハルジオン、ジシバリ、エビネ、マツバウンラン、カタバミ 、花木、 ヒラドツツジ、オオムラサキ、ドウダンツツジ、ノダフジ、ハナミズキ、ベニバナトチノキ、とは(2016.5.3) | トップページ | 七尾フラワーパークのと蘭ノ国(5月5日)、珍しい白色のシロノダフジ、装飾花の綺麗なアジサイ、真っ赤なスーパーゼラニウムチャンピオン、多彩で個性的なラン(カトレア属、コチョウラン属、デンドロビウム属他)などの花姿、とは(2016.5.9) »

2016年5月 6日 (金)

囲碁、井山七冠、(4月20日)、前人未到の七冠(名人、棋聖、本因坊、王座、天元、碁聖、十段のタイトル)独占、将棋、羽生永世七冠、とは(2016.5.6)

 囲碁井山裕太名人(26才)、六冠が、2016年(平成28年)4月20日、前人未到の七冠独占を決めました。名人、棋聖、本因坊、王座、天元、碁聖六冠に加え、最後に残った十段のタイトル奪取に成功し、1976年(昭和51年)に七大タイトル戦がそろった日本プロ碁会の歴史に金字塔を打ち立てました。将棋界では、羽生善治名人(45才)が1996年(平成8年)、25才のときに七冠を独占しました。

○ 七大タイトル独占に至る井山名人の対局結果

① 2015年(平成27年) 5~6  月 本因坊 防衛 ○○○●○(4-1) 山下敬吾

②              6~8  月 碁 聖  防衛 ○●○○   (3-1) 山下敬吾

③              9~10月 名 人  防衛 ○○○○   (4-0) 高尾紳路

④             10~11月 王 座  奪取 ○○○    (3-0) 村川大介

⑤             10~11月 天 元  奪取 ○○○    (3-0) 高尾紳路

⑥ 2016年(平成28年) 1~2  月 棋 聖  防衛 ○○○○   (4-0) 山下敬吾

⑦              3~4  月 十 段  奪取 ○○●○  (3-1) 伊田篤史

「力出し切れた」

 井山名人の話 今の自分の力は出し切れました。ここ数年は(七冠を)ずっと期待していただいていたので、達成することができてうれしい。特別、何かが変わるということはありません。未熟と感じることが多いので、レベルアップしていきたいです。

○ 井山七冠「徐々に実感」: 2016年(平成28年)4月21日(木)、北陸中日新聞(夕刊)

Photo 

(参考資料)

1) 井山七冠 囲碁で初: 2016年(平成28年)4月21日(木)、朝日新聞(朝刊)

2) 井山七冠「徐々に実感」: 2016年(平成28年)4月21日(木)、北陸中日新聞(夕刊)

(追加説明)

〇 囲碁、井山王座が再び七冠 囲碁、名人位を奪回(日本経済新聞、2017.10.17): https://www.nikkei.com/article/DGXMZO22358080X11C17A0CR8000/

 囲碁の井山裕太王座(28)が17日、昨年11月に崩された七冠を再び達成した。高尾紳路名人(40)に挑戦した第42期名人戦七番勝負の第5局に勝ち、4勝1敗でタイトルを奪い返した。これにより王座、棋聖、本因坊、天元、碁聖、十段と合わせて七大タイトルを独占。将棋では1996年に羽生善治棋聖(47)が七冠となったが、2度目は囲碁将棋界を通じて史上初めて。

 七冠に返り咲いた井山王座は対局後、「自分なりに昨年より進歩したところを出せた。今後もこれまで通り一局一局を積み重ねるだけだが、まだ世界で良い結果が残せていないので精いっぱい挑戦し続けたい」と語った。

〇 将棋、羽生竜王「実感湧いた」 将棋界初の永世七冠(日本経済新聞、2017.12.6):
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO24316330W7A201C1CR0000/ 

 羽生竜王は通算7期目の竜王を獲得し「永世竜王」の資格を得て、永世称号制度のある7タイトル(竜王、名人、王位、王座、棋王、王将、棋聖)全てを手にする前人未到の快挙を達成した。

 通算タイトル獲得数は自身の記録を99期に更新、来年は夢の大台が懸かる。長年、将棋界をリードしてきた第一人者は「最近は強い若手がたくさん出てきた。切磋琢磨(せっさたくま)して、新しい挑戦をしていきたい」と話した。

« 春の草花、花木(4月27日~5月2日)、草花、ハルジオン、ジシバリ、エビネ、マツバウンラン、カタバミ 、花木、 ヒラドツツジ、オオムラサキ、ドウダンツツジ、ノダフジ、ハナミズキ、ベニバナトチノキ、とは(2016.5.3) | トップページ | 七尾フラワーパークのと蘭ノ国(5月5日)、珍しい白色のシロノダフジ、装飾花の綺麗なアジサイ、真っ赤なスーパーゼラニウムチャンピオン、多彩で個性的なラン(カトレア属、コチョウラン属、デンドロビウム属他)などの花姿、とは(2016.5.9) »

● 囲碁(起源、棋話、歴史対局、儀式、遊び、近代碁、世界棋戦)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1802629/65311013

この記事へのトラックバック一覧です: 囲碁、井山七冠、(4月20日)、前人未到の七冠(名人、棋聖、本因坊、王座、天元、碁聖、十段のタイトル)独占、将棋、羽生永世七冠、とは(2016.5.6):

« 春の草花、花木(4月27日~5月2日)、草花、ハルジオン、ジシバリ、エビネ、マツバウンラン、カタバミ 、花木、 ヒラドツツジ、オオムラサキ、ドウダンツツジ、ノダフジ、ハナミズキ、ベニバナトチノキ、とは(2016.5.3) | トップページ | 七尾フラワーパークのと蘭ノ国(5月5日)、珍しい白色のシロノダフジ、装飾花の綺麗なアジサイ、真っ赤なスーパーゼラニウムチャンピオン、多彩で個性的なラン(カトレア属、コチョウラン属、デンドロビウム属他)などの花姿、とは(2016.5.9) »

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

フォト

アクセス解析

無料ブログはココログ